スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

酒林

糸日谷 晃

手作り良品展の関係で、知り合いの輪が広がりました。



地域で杉玉を作っている方々が、

イベントへ作品を出展してくださる事になり、



この日は杉玉会の活動に参加しました。






会の方が杉の葉と、ベースとなる針金のボールを用意してくださったので、

あとは、作るのみ。。





道具は・・



杉の葉はちくちく指に刺さります。また、ヤニでべたべたするので、手袋は必須です。

そして、最後に丸く形を整えるために、はさみが必要です。







あ、そういや花粉症だった。







・・・遅い

鼻がずるずると出てきてから気づきました。





マスクもあったら、良かったかな。









---




黙々と杉の葉をベースとなる針金にさしてゆきます。

これがまた、根気のいる作業。



せっかく刺した葉も、入れ方が悪いと、

後になって、ごっそりと抜けてしまうこともあり、

慎重に作業をしなければいけません。



そうしないと・・・









「あっ、いけん!! 取れた!!」









一緒に作業をしていた Hさんの杉玉が ひどい状態に・・・。



・・・・なんまいだぶ なんまいだぶ・・・・。









これは、恐怖というほかありません。



ドミノ倒しをしていて、完成前に倒してしまった時のような

恐怖です。



ゲームをしていて、セーブもせずに停電になった時のような・・・

恐怖です。









そうです。



杉玉作りは、恐怖との戦いなのです。













・・・なんて冗談はさておき、



この日は天気も良く、

おじちゃん、おばちゃんたちと、日向ぼっこ、

お話をしながら、ゆったり杉玉を作りました。





こういった時間の過ごし方は、本当に貴重だなぁとつくづく思います。







さて、楽しい有意義な時間を過ごしました。



また明日から、手作り良品展のことを進めてゆかなければなりません。





よし、やるぞ。




関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。