いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



ゆりしか

現在制作中の吊り飾り。





ユラユラ揺れる、木のおもちゃ。

木馬をモチーフにしている。





そして、

「馬」では無く、「鹿(バンビ風)」にした。







さてさて、ここで疑問が浮かぶ。

なんと言う作品名だと、「スッ」と意味が伝わるのだろう。

イメージがわきやすいのだろう。







このモチーフは「木鹿」です。

・・・ 到底伝わりそうに無い。





これは、「鹿の木馬をモチーフにしたモビール」です。

・・・これが、まっとうな気もするけど、なんだか気持ち悪い。



鹿なのか、馬なのか。







木馬は英語で

a rocking horse

だから、



a rocking deer mobile

もしくは

a rocking fawn mobile

とすれば良いのかな。



しかし、果たしてこれは正しい英語の使い方なのか。

各翻訳サイトでは、



「振動する鹿」

「前後にゆれている鹿」

「揺れる鹿」

「ロッキング鹿」



などと訳される。

不自然な英語となのだろうか。







「ロッキング ディア モビールを作りました。」



・・・



「ディアってなんですか?」

間違いなく、聞かれるな。











うむ、





タイトルは・・・ どうしようか。









「ゆりかご」

という言葉がある。



「ゆりしか」としてみるか?







「ユリシカ」



・・・なんだか、芸術評論誌のようだ。















「ゆりしかモビール」







あ、でも、なんだか、かわいいぞ。





うむうむ。





でも、分かりにくいかなぁ。











まぁ いっか。









鹿の木馬・・・



「ゆりしか」に決定。









-------------------------------------

作品ギャラリーは、ホームページにて、
→こちら

木のおもちゃ 作品のご購入は、ネットショップから
→こちら




関連記事

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://itohiya.blog.fc2.com/tb.php/80-419a3361

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。