スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

からくり水車

糸日谷 晃

先日の原田文具店記事・後日談に書きました、
からくり水車の修理がやっと終わりました。





この日、日中は部品を作るために後山の工房へ上がり、作業。

工房主の野間さんに話を聞くに、先日行われた工房での展示会は大盛況だったそうです。

万々歳。



展示会の後は、遠く、湯郷の博物館へ遊びにきてくださった方もいました。

ありがたいありがたい・・・。



展示会では古町の散策マップを置いていたので、

きっと、近くの古町には足を運んでくれたことでしょう・・・うんうん。









その後、作品を置いていただいている古町の原田文具店へ。



原田先生曰く、

「ちょこー  ちょこと作品が売れるみたいだなぁ。」



、と。



また、

「外から眺めるだけの人が多いな・・。」



とも。



・・もっとお店に立ち寄りやすいように、何か手を打たねばならないな。



なんて考えながら、歯固めなどを展示ケースのラインナップに加え、

からくり水車の修復作業開始!





ワイヤーの調整。

人形の調整。

機構部の調整。

部品の交換。



かれこれ3時間ほどでしょうか。

「D」さんの協力もあり、作品は大幅リニューアル。



手回しハンドルが付きましたので、水路がなくとも、どこでも動きを楽しむことが出来ます。





感謝!!







次回、

天気の良い日には、動画を撮影してこようと思います。

こちらで紹介できると良いのですが・・・。







お楽しみに!









関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。