スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

とんど

糸日谷 晃

田舎。

新しく作られた町には無い、昔からの文化が残るところ。



今年は、「とんど」に生まれて初めて参加です。



地域によって色々な呼び名があるそうですが、

ここでは「とんど」





脈々と受け継がれてきたものを、

お爺さん、お婆さんが行なっていきます。



参加している若者?というと、幼稚園や小学生4-5人。

と、余所者の自分1人。





このさきどうなるのだろう。





今年の無病息災を願いつつ、

 



「田舎」がもっとよくなればいいと考える。



なにが出来るだろうか。



今年は、地域の為にも、なにか行なっていこうと思いました。



関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 1

There are no comments yet.
shima  
No title


燃えている火の中に書き初めを投げ入れ、
その灰が高く高くのぼれば、字が上手くなると言われて
じっとその灰を見つめていました。

ほっぺたをあかくして。

私が小学生の時には学校の年行事でした。
今ではできないようですが・・・

2010/02/14 (Sun) 16:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。