スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

地域のお祭り、ひな祭り。

糸日谷 晃

先日、地域のひな祭りに参加しました。
私は工作体験を提供。

一年に一回ですが、
リピーターも少しずつ増えています。

工作体験、大切です。




以下、写真

P1100601.jpg

糸鋸体験中。
小さな子だってできるんです。
頑張って切っております。



P1100616.jpg

一輪挿しを作っています。
糸鋸で切り終わって、磨いているところ。
この図案はなかなか切るのが難しい。
参考)http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-308.html




1491201155976.jpg

初糸鋸に挑戦中。ミシンとは勝手が違うそうです。
「わー」と言いながら、楽しそうに参加してくださいました。





P1100591.jpg

男の子が子犬を製作中。一生懸命磨いております。
娘さんはお父さんが補助、
息子さんはお母さんが補助、
陰では、お父さんお母さんの戦いも繰り広げられていたそうです。



1491201235322.jpg

「えっ、自分で切るんですか? 貼り付けるだけじゃないの?」
そんな驚きからスタート。 
昨年作った作品は、ケースに入れて飾ってくださっているそうで・・
なんともうれしい限り。

P1100597.jpg

おひなさまを製作中。
なかなかにお上手で、ささっときれいに完成しました。




P1100607.jpg

うさぎさん。
きれいに磨いて完成です。





---
自分のための行為「作る」
ただ、それが誰かのためになれば、とてもうれしいこと。
さらに、地域のためになれば、とても素敵なこと。


ただただ、自分のために。



---
いとひや
 活動)
http://itohiya.ikidane.com/works.html




関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。