スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

工作キット やじろべえをリニューアルしました。 夏休みの工作教室の題材・素材におすすめです。

糸日谷 晃

以前製作した工作キットのやじろべえを改良しました。
図面から見直して、材料も変わりました。
 ※以前の工作キットやじろべえはホームページに紹介記事があります。

人形部は飾りつけやアレンジがしやすいように大きくなって、
そのままでも美しい檜(ひのき)で作りました。
そうです、総ひのき造り!!

もちろん足のパーツが動くところは変わりません。

台座は、すっきりとシンプルになりまして、
こちらは強度が必要なのでひのき以外の材も使っています。


そして、パーツの組み替えによるアレンジがさらにバリエーション豊かになりました。
以下サンプル写真。

1_2016070611575259d.jpg 2_20160706115754148.jpg 3_201607061157559f8.jpg 4.jpg 5_20160706115758f57.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 14.jpg 15.jpg 16.jpg 17.jpg 18.jpg 19.jpg 20.jpg 21.jpg 22.jpg 23.jpg 24_20160706120010a70.jpg

パーツの向きを変える、付ける場所を変える・・。
この他に幾らでも可能性があります。

上画像サンプル写真では、
人形に刺してある針金の位置を変えていません。
位置は変更できるので・・・、更にいろいろな形に変わる可能性があります。

「こうやっても落ちないのか!!」
工作が好きな子は試行錯誤するだけでも楽しいでしょう。

そして、ここから、やすったり、けずったり、色を塗ったり・・・
フェルトや画用紙、その他でアレコレしていったら・・・・・
さらに楽しそうです。

子供の頃の私が作るとしたら・・・、
夏休みの工作では特に紙粘土を使うことが多かったので、

このやじろべえをベースに紙粘土でモデリング。
着色して最後はニス仕上げ・・・となるでしょう。

モチーフは、たぶん創作恐竜。
羽がついていたり、爪や角がついていたり・・、
かっこ良くて、強そうな形にするでしょう。
きっと、1日仕事です。
いや、
粘土を継ぎ足し継ぎ足し・・日々形が変わっている・・・かな。


工作キット、
「子供の頃、こんなのがあったらよかったなぁ。」

そんな想いで作っています。
幼き頃の工作好きな自分へのプレゼント。


・・





------------
こちらの工作キットは当工房のオリジナル商品です。
図画工作の題材、工作教室の題材、教材などにご活用いただけるほか、
講師が出向いての工作教室も行っております。
まとめてご購入で割引などございます。
ホームページ、ブログなどお問合せページへのリンクからどうぞお気軽にお問い合わせください。









関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。