スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

木の車も作れるようにします。2016古町ひな祭り、糸鋸体験

糸日谷 晃

さてさて、一つ前の記事で紹介しました、
旧因幡街道・大原宿 「古町のひなまつり」での糸鋸体験について、

工房の木材をガサゴソしていたら、
ちょうど良い材料が少しあったので、
木の車も作れるようにと考えています。

2日間で5台分の材料しかありませんが、
700円なり。

先着順です。

タイヤと軸は、あらかじめ加工したものを用意しておきます。
なので、作業としては、
車体の外枠を切って、タイヤをつける事。

所要時間は、20-30分くらいで出来るかな。


材は素人さんが糸鋸加工できるような木材です。
(朴やイエローポプラ、ひのき、などの木材と同じような強度かな。)

家具つくりにも使われる材なので、よほど乱暴に遊ばなければ十分遊べます。
 ※タイヤと軸はメープル材です。

強度は、ブナや楢、オークやメープルに劣るけれども、
固い木と違って手になじむような優しく温かみのある材だったりする。


P1100064.jpg


そこそこ上手に切れたら、写真のようになります。



そういえば高島屋での工作体験素材、
「ウマのからくりオブジェ」も余っているので出します。
(関連過去記事へは、上記リンクをクリック)

P1090975.jpg


あと、
以前、キーホルダーつくりをしたときに参加してくださった方が、
(関連過去記事へは、上記リンクをクリック)

別会場にも足を運んでくださり、
「また作りたいのですが。。。」
と言ってくれたことがありました。



その時は、別の題材だったので材料の持ち合わせがなく、
キーリングつくりを行っていただくことが出来ませんでした。

それが、心残りだったので、
「キーリングつくり」の材料も持参しようかと考えています。



・・・


なんだか、
当日バタバタしそうな感じもします。

欲張り糸日谷再来の予感・・・・・
 ※↑クリックで過去の関連記事を見れます。



まぁ・・・、
先人たちの「やってやれないことはない!」の精神で・・・、



なんとか・・・

なるかな?






ある方曰く・・、
「悪い見本はマネしちゃだめだよ。」



・・・・。




いや、
良い見本のはず。



・・。



さて、
準備準備・・・。
関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。