スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

休暇 

糸日谷 晃

先日、新宿ozoneでの展示販売のため、千葉の実家に帰りました。

「ozone展示の様子」
P_20150509_152147.jpg
以前、名古屋の展示会でお会いし、品を買ってくださった方が来てくださいました。
その他にもわざわざ立ち寄ってくださった方もチラホラ.。
久しぶりの関東圏での出展、友人達も寄ってくれて感謝感激です。



P_20150511_102520.jpg
その後は久々の帰郷ということもあり3日ほど家でのんびりと過ごし、成田山にも参りました。
両親曰く、「初詣」という話。

おみやげには米屋本店で羊羹を買いました。
ここの「昔羊羹」が好きです。
砂糖が表面にまぶしてあり、「グラッセ」のような状態、美味です、




犬の散歩にも行きました。
名前はコロ。
我家の犬は代々同じ名前です。

一年に一回しか合わない私のことを、きちんと覚えているようです。
いい子です。

足の悪い父親を無理やり引っ張りだして、一緒に散歩です。
P_20150513_163810.jpg


「そういえば、あの杖はどうなってる?」

問いかけたら、
「何回か使った。」
とのこと。
 ※あの杖とは?→過去の記事へ

「最近は杖を使わなくても大丈夫」なんて強がりを言ってましたが、
やはり使ったほうが足への負担は少ないに決まっています。.

「どこかに出かけるときは持って行けよな。」
そんな話をしました。

すると、
「車のトランクには市販のが入ってるよ。」
とのこと。

・・・・。


プレゼントした杖を大切にしてくれるのは嬉しいですが、
道具は使ってこそ意味があると思いますので・・、
複雑な気持ちです。

まぁ、杖を使うようになっただけ良しとしましょうか。




話は変わって、

以前、どこかへ旅行したとき、
誰も目を向けないような一角で、

「おはじきや、たのし」
そう書かれた行灯を見かけました。

たった8文字ですが、
妙に感動し、写真におさめました。

ここからは時代背景はもちろん、心の豊かさ、
息遣いすら感じられる気がします。



P1020859.jpg



ささやかな喜び、楽しみ、
それは日常のあちこちに転がっていますが、
大人になると忘れがちのようです。


それを見つけること、楽しむこと、
それもひとつの「豊かさ」
だと感じています。



その気持ち、
大切にしたいと思います。






何気ない日常です。
が、

掛け替えのない日常、
です。




ないがしろにしてしまいがちですが、
大切にしたいと思います。


関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。