いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



  • 2008/07/12 18:25
  • Category: 雑記

知らない土地へ行った時、古い神社やお寺を見かけたら寄るようにしています。

旅の安全を・・・、という意味もあるのですが、

境内に大きな木が生えていることが稀にあり、それに逢うためです。



注連縄をまかれ、市や県に保存指定されているものも多々あります。

雑誌や、インターネットで知ることの出来る巨木はたくさんありますが、

地元の人しか知らない、立派な木もたくさんあります。



思いがけず、めぐり合った時は言葉も出ずに、その場から動けなくなったりもします。

勿論、それは稀なことですが。





出逢い、感動した樹には、触るようにしています。

何か起こるという訳ではありませんが、少し何かが変わる、分かる、気がするのです。



樹は同じ種類のものでも一本一本違うもので、育った環境によって木目にも癖が出たりします。

人間と同じで、全く同じ樹など一本もありはしないのです。

「木を使い、ものを創る、」という自分にとって、これからも続いていくライフワークを考えると、命を奪う、懺悔の様な気持ちがあり、巡り逢った感謝の気持ちがあり・・

色々な感情がある事に気づきます。

それを少しでも考える事ができればと思い、少しの間、じっと動かず触れてみるんです。





最近遠出をしていないせいか、新しい出会い、感動がありません。

素晴らしい樹をご存知の方はご一報願います。0774fc32jpeg












関連記事

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://itohiya.blog.fc2.com/tb.php/28-5e60e430

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。