いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



つながってゆく線、縁と円。

  • 2015/03/06 04:54
  • Category: 雑記
10年以上にわたって時間を共にしてきたパソコンに、
とりあえずの長期休暇を与える事にしました。

少しずつパーツを入れ替えながら、
なんとか性能を保ってきましたが、そろそろ限界のようです。

今後を考え、基板から一新してパーツを組み直してゆくことにしました。
自分の作業内容や、今後やりたいことを考えながら。


・・・
無事に組みあがり、完成。

さて、起動。。
という時に、思い直して一度分解。



前のパソコンで使っていたハードディスクを取り付けました。
配線もやり直し。
規格も一世代前で、特に必要としないパーツだったのですが、やっぱり愛着があります。
また、一緒に頑張ってもらおう。

しかし、作業中にプラグが折れてしまうハプニングが発生。
プラグが劣化していたようです。
なんとか修復し、ホッと一息。
危うくとどめを刺すところでした。。。

まぁ、私の人生こんなものです。
ご愛嬌。



その後、問題もなく無事起動。
OSのインストール、プログラムのインストール、
これまでのデータや設定の移行、整理や掃除も兼ねてセッティング。



そんな中、画像を整理していたら、あるデータが出てきました。

何年か前、このブログの記事で使おうと探し、見つからなかった画像です。
※記事は博物館に務めている頃に書いたもの。
 下記リンク参照↓↓
 →→こちら http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-29.html





画像はこちら
画像-028

画像-031

画像-030


撮影したのは十年ほど前でしょうか。

製作で糸鋸を使い始めた、ちょうどその頃です。
何も分からず、上手に切れていると思っていました。
若気の至り。

そんな折、銀座のギャラリーで小黒三郎展が開催されていると知り、
見に行ったわけです。



会場を見て回り、そろそろ帰ろうと思っていると、
小黒さんと遭遇。
この時初めてお会いしました。
そして、実演を拝見し、私も切らせて戴く事になりました。


この頃の自分は、
まさか十年後に自分が糸鋸をしているとは全く想像していませんでした。
関東近郊首都圏にて、会社勤めのサラリーマンとして一生を終えると考えていましたから。

今思えば、
とある歯車が動き始める、きっかけになったのかもしれません。
今となっては、懐かしい思い出。






下は、
その時小黒さんが作った ねずみの親子
と、
無謀にも同じ図案を選び、
小黒さんの前で切らせていただいた ねずみの親子
P1090630.gif
P1090631.gif







当時はそれなりに切れたつもりでしたが、全くもって腕が悪い。
今だから気づくこと、考えられる物事がたくさんあることに気づきます。



「縁」についてもそうです。
今だから物語が繋がってゆくのです。

それは常に頭のなかを
くるくるくるくる回っていますが、
同じ動きを繰り返しているため、何も発見できません。

ふるいもの と あたらしいもの
 
たくさんの記憶と共に
途切れることなく針によって、紡がれてゆき、
ふとした時にキーワードで関連付けられて浮かび上がってくる。

そこから何を読み取り、
新たなものをつくり上げるのかは、人それぞれ。






さて、
十年後、二十年後、
どんなつながりが生まれ、回っているのか、回されているのか、
とてもたのしみです。

思い描けない形になる様に
針を動かしてゆきたい。






さぁ、
とりあえずは出来ることを少しずつ増やして、
ボチボチいきましょう。



至らぬばかりですが、
最低限、品に関しては少しでも満足ゆく物が作れるよう、
精進してまいります。



皆様方、ご指導、ご鞭撻のほど、
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。