スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

工作教室、ワークショップ紹介その③ 「素材が選べる、小鳥とお家のオルゴール作り。」 (小鳥以外に変更もできます。)

糸日谷 晃

前回、前々回と引き続き、
工作教室の題材について紹介です。
「小鳥とお家のオルゴール作り。」

その① http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-249.html

その② http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-250.html



小鳥を撮影しました。

P1090278.jpg


木材は、
松とブラックウォルナット
画像では分かりにくいですが色は、

 体- ベージュ、オレンジの縞模様
 羽- 暗褐色

です。

全体像は、こちら。

P1090280.jpg


軸棒は針金なので、自由に曲げて工夫しましょう。

P1090285.jpg
P1090283.jpg

家の素材は、
前回紹介した通りで、


さらに言えば、
土台となるオルゴール入りの箱は、米栂で作っています。





木材に関して、
他に、
 体- 楢(褐色)、栓(白グレー)
 羽- 欅(オレンジ)、楢(褐色)
があります。

家に関しては、
 屋根- ブラックウォルナット、楢、
 壁面- メープル、ブナ、ひのき、楢

を用意しましたので、お好きな組み合わせでどうぞ。



さて、どうでもいい話ですが、
最近の一輪挿しの様子です。

※一輪挿しについてはこちらの過去記事を参照してください。



P1090232.jpg


例のところには(裏の花壇について、リンク

露草が咲いているので、拝借しています。


P1090235.jpg


和歌集では「月草」と書かれるそうです。

日本人ですね。 一文字から秋を感じます。
季節は移りゆきます。




ぼちぼちいきましょう。


関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。