スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

フィールドオブクラフト倉敷 工作教室(ワークショップ) はたあげ人形・ぐるぐるオルゴール

糸日谷 晃

わたくし、文章を書くのが苦手なため
ブログの更新など大変に時間がかかります。
 そのためなかなか更新しない現状があります。

 しかし御報告などは、早い方が良いですよね。。。
 そんなこんなで珍しくも早いブログ更新。

読んで分かる、取り急ぎ感。 
とくとご覧ください。

 ---------------------------------



さて、

フィールドオブクラフト倉敷にて工作教室を行ってきました。
初日は雨が降っていましたが、二日目は晴天。
 熱中症も危惧される様な大変良い天気でした。
 参加者は2日間で40組ほど。
1組、最低でも2人以上の参加でした。
親と子どものペアが大半です。


祖父母や兄弟も一緒に作られていた組もあったので、

私のブースだけで、述べ100人近く工作体験をして帰られました。


販売用のキットを持ち帰られた方もおりますので、

この後数日間、工作体験者は増える事でしょう!!
 素敵な笑顔に囲まれて、充実した2日間となりました。

参加して頂き、ありがとうございました。


この日の体験が、
皆さんにとって何かの役に立つ事を願っております。

 以下参加者、作品写真です。
 43.jpg74.jpg
50.jpg5.jpg

24.jpg57.jpg
39.jpg33.jpg

61.jpg81.jpg
65.jpg78.jpg




---------


--------------


ワークショップの専門ブースは、私も含め10ほどあったようです。
 私の出展場所は他の方の半分ほどのスペースという事もあり、
全体のワークショップ参加者数は相当な数に上るかと推測できます。



それ以外にも、
各作家さんの出展テントで製作実演や体験型ワークショップ、
普段使いの作業道具や工具などを展示していたようです。
 それを考えると、
「クラフトを体感した方」は更に更に数が多い事でしょう。
 フィールドオブクラフト倉敷は、
見るだけでなく買うだけでなく、作家の手仕事を体感できるイベントだと思います。
 足を運んだ事が無い方は是非とも次回。

 最後に
 実行委員の皆さま、参加作家・関係者の皆さま方、
大変お世話になりました。


特にお手伝いに来て下さった有志スタッフの方々、誠にありがとうございました。

充実した教室を行えた事を嬉しく思います。
また御縁などありましたら、どうぞよろしくお願いします。
 工房などお近くに寄られた際は、どうぞお気軽にご連絡ください。





その他、まだまだ書きたい事はありますが、この辺で。
時間を見て書き足してゆくかもしれません。




ケーブルテレビ、スタジオ出演したり・・
そんな話もありますが、いつかどこかで。






※参加者作品など写真掲載・使用につきまして
・・・
・写真掲載・使用の御許可を頂けた方を掲載しておりますが、 手違いなどございましたらお手数ですがご連絡くださいませ。

・時間ごとの参加者別に掲載させていただきました。 都合上、撮影させていただいた方全てを掲載する事が出来ておりません。
すいません。

 



(以前の教室の様子 ↓↓ お子さんがいる方、是非見て下さい)
 >>>>>>>①

>>>>>>>>②

>>>>>③





関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。