スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

鳥取クラフトキャンプ 二日目。 フューチャリング 手作り飴屋さん

糸日谷 晃

鳥取クラフトキャンプ、無事に2日間終了しました。(2012.8.25 - 8.26)

1日目とは異なり、
日曜となる2日目は、ステージ上でライブパフォーマンスも催され、


P1070232.jpg



会場に音楽が響き、お客さんも初日よりも多く来場されたようでした。
(暑さのためか、ステージにもテント・・。)





わたしはというと、
1日目の教訓を生かし、2Lの飲み物持参、
濡れ手ぬぐいを頭に巻き、丈の短いズボンを履いて会場入り。

そのおかげか、大分過ごしやすい2日目となりました。





テントに寄って、見てくださる方も増え、



「ここのチラシに写っていた、小さな写真を見て来たんですよ。」と、

目当てに来てくださった方もいて、嬉しいやら、暑いやら。




そして、なんと
まんが道のお兄さん」が立ち寄ってくださいました。


奥さんと娘さんももちろん一緒。



「まんが道ありがとう!」

(持参してないけど。)






そして、さらにこの日は、

特別に飴細工の体験をさせていただける機会も得て、
色々と嬉しい一日となりました。



P1070243.jpg

P1070241.jpg
(あめ細工や - blog http://ameblo.jp/amezaiku-ya)



題材は~、
前に我が家で飼っていた愛犬にしました。



ほんとうは茶色い模様が少し入るのですが、
私には再現できそうにないので、白だけで制作。



二つ作らせていただく事が出来、、

一つ目は、まんが道おにいさんの娘さんにプレゼント。(不細工な飴細工ですいませんでした・・。)
二つ目は、下の写真のように仕上がりました。


P1070239.jpg




・・左の白いのですよ。



そうです、犬に決まってるじゃないですか。
日本の犬種ですよ、どう見ても。









・・・
いやはや、
初めてなので当たり前ですけれど・・
難しい。





学生時、彫刻などの授業の一環で、
粘土や石膏で作品制作をした事もありましたが、


飴となると、また別物でした。




まず、手に取ると、けっこう熱い。
そして、素手でさせていただいたのですが、べた付く。

はじめは柔らかいので成形しやすい・・・・と、考えておりましたが、そうもいかず、
二回作っただけでは要領を得る事が出来ませんでした。


成型時は、ハサミで切り込みを入れ、摘む・引っ張るなどをして
手足を作るのですが、

飴特有のベタベタする性質で、くっついてきてしまい、
上手く成型できません。

「あっ、伸ばし過ぎた!」
「曲がりすぎた!」


そして、なんとか形を整えても、重力で、へにゃりと曲がり、伸びてしまいます。
それを直していると、指の温度の方が低いせいか、どんどん固くなり、

触れば触るほど、凸凹になってしまい、伸びる一方・・、
上手に成型できない!


そして、
こんな形に。


P1070238.jpg



不細工になってごめんよ・・。











そんなこんなで、
面白い一日はあっという間に過ぎ、撤収。

・・帰宅。







家に到着し片づけでバタバタ。





そして、手を休めて、

ふと
見たら、






あれ?







後ろ足で、首を搔いているじゃありませんか。








かゆかった?







写真で見ると、凹凸が分かりにくいですが、
しっかりと、後ろ足で首を掻いているんです。










P1070249.jpg







いやぁ、

これは、
食べられない。





もちろん、
単に熱で曲がっただけですが、





なんだか、
食べられないです。





とりあえず、写真を撮って、冷蔵庫へ。







そして、
ずっと放置していた携帯を見ると、
一件、メールが入っていました。



---------   メール文章、転載   --------

「暑さに疲れていた娘が、「○○ちゃん、アメ食べて元気になったー!」
と叫んでました。 まだ舐め続けています。 ありがとう~。

(※名前は、いちおう伏字にしてます)
---------------------------------------------

まんが兄さん(略)からのメールです。






飴細工は、見て驚き、食べて幸せ、
そういったものなのでしょうね。




私も、見て驚いたので
そのうちにいただくことにします。


きっと、飴細工の方も、食べられる事が幸せでしょう。





それまで、少しの間、
冷蔵庫へ。







そういえば、
散歩に、もっとたくさん連れていってやればよかったなと、
申し訳なく思っておりました。








食べるときは、

どこかに出かけるときにしよう。












さぁて、

どこに行こうか~。



















----------------------------

以下、工作教室のお知らせ。

(この間のブログ記事より転載です。)



近々開催の工作教室は、
工作キット-やじろべえ

「ぐるぐるオルゴール」 (※参考→ 以前行った教室の記事、その2
です。

2012年
9月2日 (日曜日)
兵庫県加古川の雑貨屋さん、
器と雑貨 moi
で開催予定。

夏休みの工作教室も、もう終わりですねぇ・・・。
あっという間の 夏休み。。




今回は、
お店の方の提案で、組み立てのみの教室です。
(色塗りや仕上げは、お家でやってね!)


そして、定員は、3~4組と、大変少ないので・・、
ご予約は、お早めに!


ではでは~、




まだまだ夏は続きます!
良き工作ライフを!!!

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。