スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

鳥取クラフトキャンプ 船岡竹林公園

糸日谷 晃

本日、鳥取のクラフトキャンプに参加してきました。

今日・明日に開催される、
鳥取の船岡竹林公園で開催されたイベントです。
(2012.8.25 - 8.26)

P1070224.jpg





話には伺っておりましたが、
想像以上の暑さでした。



会う人会う人、
会話の始めは、

「暑いですねぇ」
から始まります。




隣のテントの手作り飴屋さんとの会話は、



「暑いですね~」 

「そうですねー。」






「ほんと暑いですね~。」

「ホントですねー。」







しばらくして・・・








「ちょっと涼しくな・・・、いやぁ まだ暑いですね~。」




という話の繰り返し。
(誇張してます。)








もう、これだけ暑いと、
どんな人とでも、



「暑いですねぇ。」
だけで30分は会話が出来ます。



それくらい暑かったです。

(大分誇張してます。)














話は、飴屋さんに戻って・・


その方の話によると、

炎天下だと完成した飴が溶けてしまうので大変、
とのことでした。


また、
飴を80℃くらいで溶かしたものを、

素手(ビニール?の透明な手袋はしてましたが、)で練って、
動物やら、キャラクターの形にするようで、

熱いし、暑そうでした。





飲食ブースの方々、皆に言える事でしょうけれど、

本日用意した材料の残った分を明日も使う・・・なんて
なかなか出来ないですよね。(使う方もいるのかな?)


・・
なんて思って、
飴屋さんに、それを訊ねたなら、


「私のとこも、たぶん材料を持ち越すのはやめるかなぁ・・・」
という話しでした。


手作り飴、原料は砂糖?(違ってたらすいません。)

腐るものでもないだろうし、それこそ
「明日も使えばいいのになぁ~」、と思ってしまうのですが、


そこはプロですねぇ。
素晴らしい。

いや、 それくらい暑かったというべきか・・。








まぁそんな茹だる様な暑さの中、

私、水筒を2本(約1リットル)持参したのですが、
やっぱり無くなるのが早かった。




1本は昼前に底をつき・・・、
昼過ぎには、2本目も半分以下に・・・、




最後まで、もたないだろうなぁと思っていた矢先、


そうなんです!
なんと、ジュースの差し入れが!!



いやはや、
この暑い中、お立ち寄りくださった方々がいらっしゃるのですよ。

ありがとうございます。


おやつまでいただき、なんとありがたかった事か。
感謝感謝。



今日は長話をするにも苛酷な環境?・・でしたので、
また、機会がありましたら、ゆっくりと説明でもさせてください。




しかし、その後、
それも飲みきってしまい、自動販売機へ。

購入し、
テントに戻ったころには、
すでに空になっていましたとさ。



めでたしめでたし。








さ、
明日も苛酷な店番があります。


今日は
早めに休むとしましょうか。 





そうそう、
明日は、さらに飲み物を持参しなければ・・・。



クーラーボックスも持って・・
2リットル位あればいいかな?












---------------
追記、

なんだか珍しくも、
イベントから帰ってきて、
すぐに、ブログを書いていますね。




珍しいので、
明日は、ちょっとくらい曇ればいいですねぇ。

雷が鳴って、大雨になるのは困りますが
少しくらい、曇ったらいいですねぇ。


涼しくなったらいいなぁ。

P1070229.jpg
P1070227.jpg
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。