いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



どうでもいい日記。

今日は、
急遽、お休みに制定。

のんびり過ごそうと思い、
遅くに起床。



というのも、


最近、お知り合った
ぽすと」の直見さんより、臨時営業のお知らせを頂いていたので、行く事にしたのです。




カバンには、「まんが道※(wiki)」と言うマンガが入れて。


最近、近所のおにいいさんが
「これ、いいよ!」
と、貸してくれたもの。いまげ_








・・
のんびり、ランチでも頂きながら、
のんびり、見ようかと思って。









そうして、ブブブと

車で走る事、ちらほら。







そして、
ブぅーんと
何事もなく到着。



いや、
うそです。




一回通り過ぎました。


そして、無事に到着。







またうそです。

曲がるところも間違えました。








そんなこんなで、時間をロスしたわけですが、

実は、それがあったからこその、

今日という一日。







と言うのも、








さぁ、駐車場発見、

うわ、なんだこれ、

あぁ、相当混んでるぞ!









そんなとき、
あれ、あの車見た事あるぞ。

と。





見ていると、ちょうど降りてきたのは、
「まんが道」を貸して下さったお兄さん。


「あれぇえ?   いとひゃくんじゃないかぁ?」


奥さまと、娘さんと一緒に。




これは、なんとも奇妙な偶然。
まんが道が引き合わせたのだろうか。









間違えて、道を通り過ぎていなければ、

時間をロスしていなかったら、

きっと会えなかったでしょう。





そして、一分でも到着時間が違っていたら、会えなかった・・・。








そして、
奥さまが一言、

「糸日谷君も予約したんでしょ?」








へ?






そうです。
相当な人気店の臨時営業のため、予約してないと入るのは、無理だろうという話。




車のナンバーを見れば、
他県のナンバーが並んでます。




おお!
大阪から来ている!?









予約は必須であろうという、驚愕の事実。

そして、不安、と、絶望。





だって、
予約していただけると、ありがたい」って書いてあったもんね!

だから予約は必須じゃないもんね!!



・・なぁんて、
道端に転がりながら言いたかったけれども・・・


けっこうな年になってきたので止めました。






その代わりに、

あぁ、そうか、のんびりなんて、してたらダメなんだな。

と、反省。







しかし、
とりあえず行ってみようか、と言う事に。







そして、なんとか、
おにいさん(同席させていただけることに)と、
直見さん(お店の方)のご厚意で無事にランチと相成りました。






おにいさんが言っていた、
「これいいよ!」という言葉が頭に浮かびました。




いやはや、
まんが道を持ってきて、
ほんとによかった。



まんが道、ありがとう!

(けっきょく読んでないけど。)










その後、

帰りには石谷家住宅へ寄って、展示物の様子を確認し、
建物の見学。

P1060994.jpg
P1070006.jpg





そうして、
帰宅したのは、6時過ぎでした。







一日は
ほんとにあっという間だ。

のんびり・・なんて、していられないな。



反省です。









それにしても、
「ぽすと」。

大人気でした。




こぉんな田舎にあって、

大きなお店と言うわけではないのに、

宣伝を出しているわけでもないのに、



遠くから、人がやってくる。




本当にすごい事です。




それだけここには、

素敵な空間が広がり、
素敵なご飯、スイーツがあり、

また、
言葉絵作家の直見さんに会う事を楽しみにしている方がたくさんいる。
そういう事なのでしょう。











・・


さて、負けじと、
頑張らないといけないな。





さぁ、


ぼちぼちいきましょうか。






・・・




そういえば、私のつくった「ミニミニチュアダックスフント」を
どちらで手にされたのか・・・

さりげなく置いてくださってました。

これもお兄さんが気づいて教えてくれなかったら、きっと気がつかなかったこと。

まんが道のおかげかな?









--------------------


知人より、

「最近、どうでもいい日記。を書いてるけど、けっこういいね(どうでも)!」

とお褒めの言葉を?
頂戴したので、
なんだかんだで、三回目のどうでもいい日記でした。





「どうでもいい日記。」の
「どうでもいい」とは、

「自分のどうでもいい日常について書いていますよ~。」
と言う事であって、


日記中の登場する個人、団体、その他、実際に存在する事象などのあれこれに関して、
「どうでもいい。」
と、言っているわけではないので、

注意されたし。

お次は、 約一週間後、

7月7日、8日(2012)に開けるそうです~。(宣伝)
関連記事

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。