スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

テスト勉強、試験勉強。

糸日谷 晃

学生の時分、



期末やら、中間やら・・・、テスト期間になると、

勉強をする前に、なぜだか部屋の掃除をしたくなったもんだ。





・・・意外とそんな人も多いようで、

自分もまた、その一人でした。



なぜかその後の勉強に集中できるんですよね。







いまは、試験やテストはありませんが、

生活する中で、近いことはありますよね。



仕事において、

プレゼンの日が近かったり、

イベントの日が近かったり、

納期の期日が迫ってたり・・・。







・・あ、

あるか。



国家試験、資格、免許など、いろいろある・・。







まぁそれは置いといて、









今日は部屋を片付けました。





展示先から、

少々大型のからくりを撤収してきたので、掃除と分解。

(戸口から入らないので)



そして、家の中に置き場所がないので、模様替え。

部屋の中のテントを片付けたり(蚊帳代わりに使ってたんです・・・。)



ついでに夏物をしまってみたり、

ばたばたとしておりました。











そうこうしていたら、封筒がチラリ。





・・・



よよよ!!







これはこれは 樋口さん!



いつ見てもお美しい!







お?

今日は、男の人と一緒ですか?







妬いてしまいますなぁ。

野口さん。



おやおや、ご無沙汰しております。

夏目さんもご一緒でしたか。







いやいやいやいや!!

こぉれは! これは これは!!







まさか、いらっしゃるとは

福沢さん!!







皆さんにお会いできるなんて、小生は幸せ者ですぞ!











とまぁ・・、



いつぞや展示をした際の売り上げが出てきました。

ファイルに入れたまま忘れていたんですね。



いやはや、感動の再開とは、良く言ったもので・・・。








その後は、次の制作の準備をしたのであります。









そんなこんなで、さきほど、



「テスト前の掃除」

とインターネットで調べてみたところ、



社会心理学で、「獲得的セルフハンディキャッピング」

と呼ぶことが判明。



簡単に言えば、

「悪い点数を取った時の言い訳にする為に掃除をする。」

・・そうです。





また、「防衛機制」の中の「逃避」の一例にされることもあるようで、

なんだか、後ろ向きな考えが多いようです。





しかし当時、そんな後ろ向きだったかと考えると、そうでもないような・・・。





気合いを入れる時ほど、体を動かしたくて、

準備体操代わりに掃除をしていた気がする。



なので、また、調べてみました。







そうしたら、

簡単な体を動かす作業は、

脳の側座核という、「やる気をつかさどる器官」

を刺激できるとのこと。



ようは、頭の準備体操になるそうで、

「作業興奮」と言うそうです。





はじめは面倒に思っていても、

やり始めると、どんどんノッテくる・・・と言うものです。





ただし、ノリ始めたモチベーションを、そのまま掃除に向け続けていると、

それで終わり。



途中で勉強に方向転換しなければいけないようです。











・・・













今日は、



掃除しすぎたかな・・・?















まぁ、ぼちぼちいきましょう。
関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。