スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

ご報告・・・県立丹波年輪の里、アート・クラフト・フェスティバルinたんば A・C・F・T

糸日谷 晃


晴れ。
かなりの確率で、毎年雨が降ると聞いていたのですが、



両日とも晴れ!!




やはり、日ごろの行いが良いからでしょう・・・!!?
 お散歩日和と言うこともあり、多くの方が立ち寄ってくださいました。
 みなさんありがとうございました!






良く顔を見かける方、購入して下さる方も増えてきまして、

嬉しい限りです。

 ご購入いただいた工作キットで、分からないところなどありましたら、

気軽にご連絡くださいね。




どんな塗料がよいか・・

こうしたいのだけど、良いアイデアはないか・・・



などなど・・・、お気軽にどうぞ。

 また、

工房にいらしてくだされば、糸鋸やドリルなどをお使いいただけます。


その場合は事前にご連絡くださいね。







また、作品に関しまして、

メンテナンスは、命ある限り無償でさせていただきますので、

気軽にご連絡ください。 ※送料などは、ご負担ください。

工房に直接持ち込んでいただいても結構ですよ。



(メールアドレス→)








もちろん、

部品が半分近く無くなった・・などは実費いただきます!!

















話は展示に戻りまして・・・・、
 




今回は、工作キット「やじろべー」「ぶにゃんこ&ぶわんこ」を前面に出した展示となりました。


おもった以上に、多くの方に好評。
 身近な、ある作家さんからは、
 「これをヒントにある工作キットを思いついたんです。ふふふ。」

なんて言われてしまいました。

 また、





「工作かぁ・・これは、面白い。・・・ふむふむ、なるほど」






なぁんて、

バシバシ写真撮影していく方もおり、(・・・買ってよ。)











・・・



テントの横に、盛り塩をしようかな。 

と考えました。
















いや!



そんなことをしたら

敵が塩を持って帰ってしまう!!



敵に塩を送ることに!!

 なんて言葉遊びは、置いといて・・・、

こういったことも、手作り工作おもちゃが広がるきっかけ。


嬉しい事ですね。
こちらは、もっと写真を撮っていただけるような、

さらなる工作おもちゃを開発せねば。
 それと、会場では、



新作の「ガラコロ」が予想以上に好評でした!!
 工作キットのような目立つ配置ではなかったものの、

手に取ってくださる方が、まず多かった。
 そして、購入して下さったかたも、予想以上。
ひのきにあなをあけたものとセットで購入してゆく方もおり、
 今後、定番の作品となることは、間違いないでしょう。
 


良い反応が多かったので、

創作意欲もわいてきます。











さぁ、



次は、今月は末!
Living in Arts projectに参加します。

写真は博物館にもよく来てくださった方が撮影して送ってくださいました。
 おいしいお土産もいただき、感謝感謝!!!!!

ありがとうございました!

 
関連記事

Comments - 2

There are no comments yet.
アイバン  
No title

はじめまして~まずはイベントお疲れ様でした。

年輪の里にて【やじろべー】を購入して
ブログにも掲載しますと話した者です。

まだ~作っていませんが今週末には組み立ててブログに載せたいと考えております。

ブログに紹介するにあたって

リンクを貼り付けたいと思っていますがいいでしょうか?

今回のイベント・・私にとってもイイ刺激になりました。

特に~糸日谷さんの【やじろべー】いろいろ創作意欲がわきました^^

いろいろ活動していて大変だと思いますがお体に【木】をつけて頑張って下さいv

↓多趣味でつまらないブログですがw
http://aiban.blog103.fc2.com/

2011/10/04 (Tue) 00:32 | EDIT | REPLY |   
関野倫宏  
No title

盛況そうでなにより!遊びに行きたかったんだけど、予定がパンパン、財布がスカスカのため断念・・・。
来年は出展してみたいなぁ。

こちらは10/1に美作市林野商店街のお祭りに参加してきました。
また情報交換しましょう~。

2011/10/04 (Tue) 10:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。