スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

ガラガラ・歯固め

糸日谷 晃

展示をしている時、


来場された方がひのきにあなをあけたものを見て、




「これはなんですか?」




と質問してくることが何度かあった。

 説明すると、後に続けて



「歯固めってなんですか?」



とも聞かれる。
 歯固めは、あまり一般的ではないのかもしれない。


知らない人も多いのかな。

 歯固めの説明をすると、
 「あぁ、おしゃぶりね。」

というように納得される方もいる。

「そう使って頂いても構いませんよ」と説明。






色々な方と話してきたけれど、

おしゃぶりやガラガラという言葉の方が知られているようだ。








うん。

 おしゃぶりも、ガラガラも噛めるからね。

一緒か。
 ・・そういえば、「ガラガラ」は「ラトル」とも言うな。

 そうこうしていたら、最近、

「がらがらを作ってちょうだい。」

との依頼が。
 親戚に、こどもが生まれたそうで、

出産祝いにプレゼント・・と。

 さてさて、どうしたもんかと、


とりあえず、市場調査をし、形を20案ほどスケッチ。
その中から、自分の持っている機械で制作可能なものを、

いくつかをピックアップし、
依頼者のもとへ。





「これは・・・ えーと・・、」

「これもいいわね。シンプルなものが好きなの。」



・・・



「じゃぁ、こんな感じにしてちょうだい。」







と、



選んでいただいたのは、
 2006年に作った、「ガラコロ」のリメイクイラスト。

 


「木製で、無塗装で、シンプルに・・。」








そして、本日完成。

ビー玉の色は、あらかじめ希望を伺っておいた、

レッドとスカイブルー。
多くのガラガラは、「振る」。
このガラガラは、

「振る」&「回す」、楽しみがあります。







振るとカチカチとビー玉特有の大きめの音が鳴ります。
 籠を回すと、ビー玉と木のさわやかな小さな音が鳴ります。







些細な音の聴き分けですね。
また、

振ったときにビー玉が軸に当たり、

振動がダイレクトに手に伝わります。




刺激的。





そうです。


ガラガラは、音や動きを楽しむだけではないんです。



その振動も手で感じるわけですね。
 振って、

「カチカチ」



回して、

「カタカタ」
 目に映る光景も、

手に伝わる感覚も違います。
 そのうち、中にあるビー玉を触ろうとするでしょう。





遊ぶ幼子の姿が目に浮かびます。




「あ~う~。」
「お~そうかそうか。それはな、ビー玉っていうんだぞ。」

 親戚のおじちゃん気分。





子どもに直接手渡したいところですねぇ・・。




おばぁちゃんからのプレゼントであるとともに、

私からのプレゼントでもあるわけですし!




・・いやいや。

 







さて、

喜んでくれるといいのだけれど・・。



いざ、納品~。
関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。