スポンサーサイト

糸日谷 晃

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by糸日谷 晃

鳥取、わらべ館

糸日谷 晃

鳥取に、「わらべ館」という名前の施設があることをご存知でしょうか?



童謡と唱歌、おもちゃの博物館です。







こちらは、現代玩具博物館とは、おもちゃの収集スタイルが違いまして、



木のおもちゃや、からくり以外にも、

ブリキのおもちゃ、ヒーローもののおもちゃ、ボードゲーム、着せ替え人形、海外のおもちゃ・・・など、

様々展示しています。



そして、懐かしの唱歌や童謡、昭和レトロの様なスペースも楽しめます。









以前、学芸員の方とお会いしたときに、リニューアルした旨を伺っていましたので、お邪魔してきました。









スタッフの方に、余計な気を使わせてしまうのもなんなので、

どこかの国の工作員気分で、



こっそり・・・と、

伺おうとしました。









さぁ、受付カウンターへ!!





とその時、

奥から見知った人影が歩いてくるじゃあーりませんか・・・。









あれま。











潜入失敗・・・・。





彼の方は、第六感でもあるのでしょうか・・。

その時の自分は、さぞ間抜けな顔だったことでしょう・・・・・。







・・・いやぁ、悪巧みは出来ないものですね。(悪くないか・・・)













と、



そんなこんなで、案内をしていただき、



幸いにも、色々とお話を聞くことが出来ました。

とても充実した訪問となりました。











なかでも、気になったことは、工作のスペースです。

現代玩具博物館の・・・ゆうに三倍以上は軽くあるでしょうね・・・。



元工作室担当としては、色々な思いが交錯しました。











工作室担当なだけに・・・交錯した・・・。



なんちゃって。







・・・あぁすいません。



くだらないことを言いました。











そうではなくて、











今日は、工作員の設定でした。



工作員なだけに、交錯した・・・・。











・・いやいや、そうじゃない。





















まぁ、とにもかくにも、





スタッフさんの楽しい解説の元、館内を見て回ることが出来、



また、



博物館のあり方を、客観的に感じることが出来て、

とてもよい経験となりました。



ありがとうございました。







もしまた、博物館のようなところで働くことがあったら・・・

工作を担当することがあったら



・・・活かしてみます。







そして、また、勉強に伺いたいと思います、よろしくお願いします。

















・・・・・・



















以上、下らない冗談を混ぜてしまい、恐縮でしたが、

ご報告です。











さぁ!!





リニューアルした「わらべ館」へ行ってみよう!!





また、

7月30日(2011)は、

「糸あやつり人形劇団みのむし」さんが操り人形を作るワークショップを行うそうです!!!(要申込)



これはチャンスですね!


関連記事
Posted by糸日谷 晃

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。