いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

時計展 「時のうつろい」(安曇野 ギャラリーシュタイネにて) ・・・& 猫の飼い主募集

こんにちは、いつもお世話様です、糸日谷です。

現在(20160606)開催中の
「時のうつろい」時計展につきまして、
オーナーさんのブログでイベント告知をされていましたので、
紹介します。

私の作品は、木製の時計、
下記ブログでは歯車の品が掲載されています。
その他2種の計3種、合計10点の品を出品しています。
※下記アドレスクリックでシュタイネさんのブログにゆきます。
http://steineblog.exblog.jp/



・・・・と、
これだけでは記事が寂しいので、
今日はいろいろな写真を載せてみます。

というのも、
一年ほど前にスマートフォンに変えまして、(それまでは電話とメールの折り畳み携帯)
それを使って撮影した写真を昨日パソコンに取り込んだからです。

せっかくだから、写真でこの一年を少し振り返ってみようか、
「時のうつろい」時計展だし。

ということでございます。


これまでの展示や製作の事については、
過去の記事で触れていることが多いので割愛して、

今回は、専ら個人的な事柄ばかりを時系列で紹介してゆきます。
暇つぶしにでもご笑覧いただけましたら幸いでございます。


ではでは、幕開けでございます。






まずは、こちら。
スマホを手にしたばかりで、とりあえず撮った写真の中の一枚。
一年ちょっと前です。

この写真は、以前の記事にも使っていますね。
※記事はこちら
 http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-309.html
P_20150512_122707_2.jpg
ちょうど実家に帰ったので、コロを撮影しました。
名前は初代から踏襲しておりまして、この子は三代目コロです。

私が家を出てから飼い始めた子で、
この時はそこまで懐いていません。

スッと背筋を伸ばして澄ました様子、他人行儀な印象を受ける一枚です。
「この男は散歩に連れて行ってくれるのか。」
こちらを見定めている表情。


ちなみに下の写真は約ひと月前のもの。
名称未設定 1
やや平身低頭、写真ではわかりませんが、
マナーモードのようにプルプル震えています。

「こっちに来たら飛び掛かっちゃうぞなもし」
そんな想いが見てとれます。

前より懐いた様子。




下は、とある最大手メーカー(岡山社)の会長さんから、
「会」への差し入れの肉。
※会とは・・(二年前の同じ時期の記事へのリンクです。)
  http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-240.html

P_20150515_172407.jpg
薄暗い中、スマホで撮影したのに
綺麗なサシの様子が分かります。

2包ありまして合計5万円だそうです。

どうだと言わんばかりに差し入れなのにレシート付(笑)
私の一生を考えても、この先二度と食べれないでしょう。
・・ついつい撮影。

P_20150515_183003.jpg
歯が悪いから・・と、
あまり肉を食べない会員もおいしくいただきました。


下も、昨年の今くらいの時期、
猫の額畑の様子。ネギ坊主。
P_20150527_092559.jpg

これはオクラ。
雑草を抜いて、植え替えたところ。
P_20150609_161034.jpg
思いっきり倒れている子がいますが、
撮影した後に直した・・のかな?




こちらは数年前にいただいたバラ。
P_20150527_092418.jpg
膝下サイズの小さな苗でしたが、
今や横に広がり垣根のようになっています。


写真を見て気づいたけれど、
今年はオクラの発芽率が悪く、小さい。
バラの花に至ってはまだほとんど咲いていない。


さておき、
こちらは糸鋸の切断テスト
P_20150611_181308_20160607143050142.jpg
グンと技術が向上しているのを確認。
(楢材・オーク35*60*60)

普通の人だったら細すぎる刃が曲がるか折れる。
切ったとしても断面が垂直にならず、摩擦で断面が焦げ汚くなる。

針葉樹や朴、ポプラなどのやわらかい木材だったら、
このくらいの厚みでも切れるか・・。いや無理だな。




下の写真は、
近所のおじさんに誘われ、
地域の老人会のツアーになぜか参加した時の物。

「老人のふりをしてれば大丈夫だ!」
・・・と言われても無理でしょ。

P_20150615_100848_HDR.jpg
巨木に興奮するおばあさんの図。



ふらりと立ち寄った古道具屋で
やすり(刃のみ)を破格にて購入。
P_20150627_190523.jpg
柄を作ることに。


こちらは、その材料。
P_20150627_190612.jpg P_20150627_190641.jpg

そして、完成。
P_20150627_190707.jpg


木のけずりカスを使って燻製を作ってみた。
P_20150812_192632.jpg
私のような人間の強い味方、魚肉ソーセージ。

他に、タコやチーズを燻製したけれど、
暖かいうちに食べたかったので撮影していない。



ある日のゴミ捨ての帰り、水路にイモリを発見。
P_20150901_154603.jpg
なんとなく絵になりそうだったので撮影。
スマホでも結構撮れるもんだ。



下の写真は、
よくお招きいただくイベント会場にて、
その地域のおじさんから貰った品。
P_20151024_154326.jpg
古い足踏み式糸鋸盤。
かっこ良すぎる。

個人でコレクトするのは勿体ないので、
おもちゃ館に寄託して工作室内に飾ってもらってます。
 ※こちらの施設
  http://www12.plala.or.jp/east_awakura_toy/



下は、製品製作途中の写真。
ドリルで目の穴をあけたときの様子。

ハリネズミとリス。
P_20151103_123129.jpg

なぜこんなにカクカクしたデザインか、
・・理由があります。


隙間なく空間が埋まるパズルのピースだからです。
P_20151103_154406.jpg

他にもイヌとブタ、とり、ゾウ、いろいろ。
P_20151103_155358.jpg



そして、ある日、
工房を出て見上げると・・、
P_20151124_154429.jpg

・・誰かが、空に虹を架けているところに出会いました。
まだ工事中のため通れないようです。


・・
工房前の橋が工事中で、たまたま虹がかかった状態。



こちらは、防塵マスクのフィルター。
P_20160224_154507.jpg
縁の黄色い所が本来の状態。
・・・・マスクをしていないと、
これがすべて肺に入っているということになる。

繊細な鋸やヤスリで整形する作業が多いので、
通常の木工や彫刻と違い、微細な粉塵が大量に発生。

品が小さく、顔を近づけて仕上げるためマスクは必須。
でも、息苦しくて邪魔なので付けなかったりすることも多々、
付けたとしても、マスクの隙間から吸っていると思います・・・やだやだ。



そして、今年の春
P_20160410_140147.jpg
ドライブ中、桜に目が留まり、無名所にて撮影。
あたりには菜の花畑が広がっていました。
黄色と桜のコントラスト。
ですが、桜しか撮っていません。

いいんです。覚えているから。



工房前の川で近所のおじさんが何かをやってたので、
盗撮。
P_20160416_141056.jpg


この川は、今の時期蛍が飛び始めています。
そして、釣り人曰く、
「橋の上からも川魚が見れる。」
ような、きれいな川です。

しかし、「あそこに魚がいる。」と言われても、
私には石しか見えない。




毎年採ろうと思っていて、忘れていてとれないもの。
山椒の花。
P_20160420_184056.jpg
今年は採った! 撮影。

裏の畑に一本しか木がないので、頑張って採ってもこれ位の量。
美味でした。
なんだか、柑橘系の味がするので調べたところ、
山椒は柑橘類と知る。

いとひやのかしこさが3あがった。


こちらは、わらびとりで山を登った時の様子。
P_20160424_132053.jpg

いとひやは、てんくうのわらびをてにいれた!


その帰り、食パンをもらった。
P_20160424_163333.jpg

いとひやはしょくパンをてにいれた!

「あんパンは丸。」
私の固定概念を覆す作品です。
すかさず撮影。

満腹度が20、かしこさが4上がった!





「会長GOたれ」
P_20160503_113753.jpg
ゴールデンウィーク、
仕事がてら実家に帰ったときに、
やせ細った私をねぎらってくれました・・。

あまりのおいしさに、
会長が

「GO!です!」

と言ったとか言わないとか。
ネーミングセンスに脱帽。
そして撮影。



Zガンダムにエンカウント。
P_20160508_154126.jpg
仕事の用事で、前の道はよく通り過ぎるのですが、
この日はトイレ休憩のため立ち寄り、撮影。
ちなみにガンダムシリーズのストーリーは一切わかりません。

上記施設の駐車スペースにて撮影。
P_20160508_154231.jpg

赤いので、たぶん3倍くらい速いのでしょうか。
とはいえ、バイクにはついていけないと思いますが・・。

・・撮影。



だいぶ現在に近づいてきました。

先月末に撮影したもの。
P_20160526_143303.jpg
初蛍。

工房の入口扉にくっついていました。
夜のお祭りに向けて充電中でしょうか。



そして、オクラが発芽した時の様子。
20160527撮影。
P_20160527_155920.jpg
今年は野生のオクラが生えてこなかったので、
昨年収穫しておいた種をまきました。

発芽率は10%くらい。
全然出ません。

そういえば、
「植えたオクラの苗が寒さでダメになった。」
そんな話も聞きました。
まだまだ朝晩は特に冷えます。



と、
ここまで記事を書いて・・、


「今日のニュースは何かないものかね。」
そんな想いで休憩ががてら外に出たら

「兄ちゃん猫いらんか?」

出た矢先、
向かいに住んでいるお兄さんから声がかかりました。



「いりませんよ。」
と即答して何事かと話を聞くと、



玄関に置いてある猫ハウスに、いつの間にか子猫が入れてあったという話。

・・その方は猫を二匹飼っていて、日中はハウスの扉を開けて、
猫が自由に遊びに行けるようにしています。
もともと野良だった猫で、過去記事にその猫は登場しています。
※下記参照、
   http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

あれ?
このアドレス、さっきも貼ったような気がする。

振出しに戻った・・・時はうつろう・・・。





・・・・・


見れば、目が開いたばかりのような、
子猫が三匹入っています。


「困った人もいるもんじゃなぁ」
と、お兄さんもおじいさんも困り顔。


そして、撮影。



猫は、
クロネコが2匹と、
P_20160607_170544.jpg


白っぽくて耳だけ黒。
ややちょび髭
P_20160607_170441.jpg

の猫がいます。


猫を引き取ってくださる方、
ご一報ください。

※下記工房の問い合わせフォームよりご連絡ください。
  http://itohiya.ikidane.com/contact.html

ちなみに、こちらの場所は
鳥取・兵庫・岡山、三県境の山間です。
 





・・・


あれ?

猫の飼い主募集記事になってしまった。




・・

時はうつろう

・・・・。








-------------------------
「時のうつろい」時計展
期間:
 2016年 6月4日(土)~6月19日(日)
  10:00~17:00 ※木曜休館  
TEL:
 0263-83-5164
ホームページ
 http://steine.jp

※以前出展させていただいた時「笑いの擬態展」の過去ブログ記事はこちら。
 http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-192.html


-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR