いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



幻の木のはぐるま採集

今日は、

幻の
木のはぐるま採集へ出かけました。






木のはぐるまは、
からくりなどを制作する工房(これがまた少ないんです・・。)に
たまに生息していると言う話。



見た事がありますか?
そりゃぁ、大抵の方が経験ないはずです!

めったに見れるものではありません。





そんなこんなで、工房へコンタクトをとり、

お邪魔したのは、
糸日谷さんの工房。



岡山県の北部、
中国山地の山深いところで
(いかにもはぐるまが製作生息していそうですね)、


からくり人形や、木のおもちゃ
オブジェなどを制作されている方です。



木のはぐるま採集には、もってこいの工房です。







はぐるまは夜行性のため、見れるとしたら夜と言う話でしたが、
糸日谷さんの都合で、昼間にお邪魔しました。




いざ!

工房へ!












日中に見れるとしたら、工作機械の日の当らないところ、
オイルが良くにじみ出るところにいるそうですが・・・。







おおおっ!  いました!

はぐるまのオス♂です!!

P1070013.jpg




なんと立派な歯!!





一個ゲットしました!!





まさか、見つける事が出来るとは!!
(日中に見つけることは至難の業だそうで、糸日谷さんも驚いていました。)




さぁさぁ、この調子で・・・・



おお!なんとまた!


歯車のメス♀です!!
これは奇跡としか言いようがありません!!

P1070015.jpg



この調子で、どんどん採れるかな?






・・・
と。思いきや、
やっぱり、むずかしい。

結局、写真の2コだけでした。。





それでも採れたのは奇跡的です。







そして、帰り、
糸日谷さんに、お礼をし、
はぐるまの飼い方を教わって、帰りました。








はぐるまは、
良く乾燥した木箱に入れて(段ボール箱、紙箱など木を原料としたものなら可)に入れて、
新聞紙などを敷いて飼います。

シュレッダーにかけた紙をさらに敷いてあげると喜ぶそうです。




オイルが入った容器も忘れずに入れておきましょう。
※オイルは天然の100%植物性オイルにします。


P1070016.jpg


(あ、上のはぐるまが逃げようとしてます。)







オイルが滲んできたら、
その都度、新聞紙を入れ替えます。
(キッチンペーパーなどでも、かまいません。)







数時間おきに見て、

ひっくり返っていたら、元に戻してあげましょう。
※そのままにしておくと動かなくなってしまうので注意です!!









そうして、
オスとメスを入れて、湿度、温度に注意を払って

約1年・・・・





P1070019.jpg


なんと赤ちゃんが!!

かわいい!!










赤ちゃんには、
新鮮なオイルを与えます。

それこそ、数時間おきに与えないといけません。




ひっくり返っていたらすぐに起こしてあげましょう!






5年もすれば、立派なはぐるまになるのですが、
それもまた、大変な話。





はぐるまを増やすなんて、それこそ至難の業です。








しかし、後日、
糸日谷さんから送られてきたのは・・・







驚きの写真!!

P1070020.jpg




なんと、研究を重ね!
自己流で木のはぐるまの製造飼育に成功したそうです!!!!







・・・・・・ビックリです。

しかし、それは、容易なことではない事は想像できます・・・・。





はぐるまを増やすのは大変な事です。



































・・・・

なぁんて、
なにをやっているんでしょうか。









今日は、展示の片づけもしつつ、
家事などをしつつ・・、
ちらかった工房や部屋の掃除をしておりました。
(たまに遊びつつ)




はぐるま遊び動画 by いとひや↓
スポンサーサイト

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



どうでもいい日記。

今日は、
急遽、お休みに制定。

のんびり過ごそうと思い、
遅くに起床。



というのも、


最近、お知り合った
ぽすと」の直見さんより、臨時営業のお知らせを頂いていたので、行く事にしたのです。




カバンには、「まんが道※(wiki)」と言うマンガが入れて。


最近、近所のおにいいさんが
「これ、いいよ!」
と、貸してくれたもの。いまげ_








・・
のんびり、ランチでも頂きながら、
のんびり、見ようかと思って。









そうして、ブブブと

車で走る事、ちらほら。







そして、
ブぅーんと
何事もなく到着。



いや、
うそです。




一回通り過ぎました。


そして、無事に到着。







またうそです。

曲がるところも間違えました。








そんなこんなで、時間をロスしたわけですが、

実は、それがあったからこその、

今日という一日。







と言うのも、








さぁ、駐車場発見、

うわ、なんだこれ、

あぁ、相当混んでるぞ!









そんなとき、
あれ、あの車見た事あるぞ。

と。





見ていると、ちょうど降りてきたのは、
「まんが道」を貸して下さったお兄さん。


「あれぇえ?   いとひゃくんじゃないかぁ?」


奥さまと、娘さんと一緒に。




これは、なんとも奇妙な偶然。
まんが道が引き合わせたのだろうか。









間違えて、道を通り過ぎていなければ、

時間をロスしていなかったら、

きっと会えなかったでしょう。





そして、一分でも到着時間が違っていたら、会えなかった・・・。








そして、
奥さまが一言、

「糸日谷君も予約したんでしょ?」








へ?






そうです。
相当な人気店の臨時営業のため、予約してないと入るのは、無理だろうという話。




車のナンバーを見れば、
他県のナンバーが並んでます。




おお!
大阪から来ている!?









予約は必須であろうという、驚愕の事実。

そして、不安、と、絶望。





だって、
予約していただけると、ありがたい」って書いてあったもんね!

だから予約は必須じゃないもんね!!



・・なぁんて、
道端に転がりながら言いたかったけれども・・・


けっこうな年になってきたので止めました。






その代わりに、

あぁ、そうか、のんびりなんて、してたらダメなんだな。

と、反省。







しかし、
とりあえず行ってみようか、と言う事に。







そして、なんとか、
おにいさん(同席させていただけることに)と、
直見さん(お店の方)のご厚意で無事にランチと相成りました。






おにいさんが言っていた、
「これいいよ!」という言葉が頭に浮かびました。




いやはや、
まんが道を持ってきて、
ほんとによかった。



まんが道、ありがとう!

(けっきょく読んでないけど。)










その後、

帰りには石谷家住宅へ寄って、展示物の様子を確認し、
建物の見学。

P1060994.jpg
P1070006.jpg





そうして、
帰宅したのは、6時過ぎでした。







一日は
ほんとにあっという間だ。

のんびり・・なんて、していられないな。



反省です。









それにしても、
「ぽすと」。

大人気でした。




こぉんな田舎にあって、

大きなお店と言うわけではないのに、

宣伝を出しているわけでもないのに、



遠くから、人がやってくる。




本当にすごい事です。




それだけここには、

素敵な空間が広がり、
素敵なご飯、スイーツがあり、

また、
言葉絵作家の直見さんに会う事を楽しみにしている方がたくさんいる。
そういう事なのでしょう。











・・


さて、負けじと、
頑張らないといけないな。





さぁ、


ぼちぼちいきましょうか。






・・・




そういえば、私のつくった「ミニミニチュアダックスフント」を
どちらで手にされたのか・・・

さりげなく置いてくださってました。

これもお兄さんが気づいて教えてくれなかったら、きっと気がつかなかったこと。

まんが道のおかげかな?









--------------------


知人より、

「最近、どうでもいい日記。を書いてるけど、けっこういいね(どうでも)!」

とお褒めの言葉を?
頂戴したので、
なんだかんだで、三回目のどうでもいい日記でした。





「どうでもいい日記。」の
「どうでもいい」とは、

「自分のどうでもいい日常について書いていますよ~。」
と言う事であって、


日記中の登場する個人、団体、その他、実際に存在する事象などのあれこれに関して、
「どうでもいい。」
と、言っているわけではないので、

注意されたし。


-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



手作り木のおもちゃ 工作教室講師

現在(2012/06/20)、
「てあ」さんで
いとひやひかるのこうさく
の展示が開催中。


そして、先日、
工作教室を行ってきました。




おかげさまで、
各回ともに席も埋まりまして、
充実した教室となりました。


時間を忘れて、こうさく。
子どもも大人も、皆一緒にこうさく。

わたくし、
連日、あちらこちらとバタバタ回っておりました。




「おばあちゃんとこうさく」
with.jpg

「ちょっと ここ持ってて」 
「ここでいいの?」
可愛いお孫さん三人と参加。



「ちいさなこうさく」
mini.jpgkansei!.jpg
小さな子が小さな筆で小さな部品を丁寧に塗っております。 右が完成写真。
お姉ちゃん、お父さん、お母さんと作りました。



「いぬいろいろ」
with.jpgsiba.jpgcolor.jpg

同じ材料でも、こんなにも違います。 

左の写真、家にいる子がモチーフ。
お父さんと、お母さんと、「こうかな?」 「違う!」
思考錯誤しながら完成!
丁寧に仕上げていたので、
わたしの作った参考サンプルよりキレイな仕上がり・・・。

まんなか写真、こちらも同じくお家の子がモチーフ。
お父さんのケータイで写真を見ながら作りました。 
「ここが白くて・・」
私も写真を見せていただきましたが、その再現力は素晴らしいものがあります。

右の写真は、オリジナルカラー。
男の子の作品です。
「ぼく、この色が気にいった!」
と、パパっと色を決めて着彩。
色彩にセンスを感じます。



「げんきいっぱいこうさく」
bokuga.jpg
こちらの作品たちは、男の子とお母さん、そしてお友達の作品。

「写真を撮らせてくれる?」と声をかけたら、
「ぼくがとってあげるよ!」
と撮影してくれました。

「乾かすよ!」
この子は、一緒に来ていた他の方の作品も、
ドライヤーで乾かしてくれました。

ついでに、糸日谷も乾かそうとしてました。


「熱っ!!  やめて!!」



「かいじゅうたちのいるところ」
kaijyu.jpgkaijyuzen.jpg

「お家で作ってきました。」
もはや、お馴染さん。

初回は、「オルゴール」作り。
二回目は「はたあげにんぎょう」で、参加してくれました。

オルゴールにはお手製の猫のぬいぐるみも載せて製作。
(バタバタしてたので写真を取らせて頂くことを失念!!)

はたあげ人形は、題材の大きさをみて、それに合わせて人形を作って来て下さいました!

「かいじゅうたちのいるところ」がモチーフです。
images.jpeg

中の骨組みとして、題材を使ってくださいました。
手が動くんですよね、これ。
いやはや、驚き。

毎回、別の角度から素材を料理してくれるので、
わたしも驚きの連続。





そして、ミクちゃん。「いるか」
いるか






いるか

水色や、緑系統、
自分が小学生の頃、同系色を、こんなにも使いこなすことは出来なかったなぁ・・。


前回の工作では、お手伝いもしてくれたお馴染さん。

「あれ? 渡した材料は犬だったよね?」

今回は、なんと、イルカにアレンジです!


ここだけ切るの?  
え? 何の形?
こっちの部品は何に使うの?

え?・・ 

ここをこうして、くみあわせて・・・

あ、ほんとだ。 イルカだ!

こっちは?

おお、ペンギンだ・・・。




驚きの発想力。

残念ながら、お出かけの予定があるそうで、
ペンギンはお家で仕上げるという話でしたが、どうなったかとても気になるところ。




・・・・・
うん。



他にも、素敵な工作がたくさんありましたが
なんだか紹介するのが惜しくなってしまったので、
胸にしまっておきましょうか。



そのうち、
子どもたちが作った題材を展示する機会が、出来たらいいな。


そんなことも思いつつ、

楽しい時間はあっという間で、
工作教室は終わってしまいましたが、


展示会期は今月(2012/06)27日までです。
是非ともご来場くださいませ。


場所:
岡山県真庭市三田51番地 ギャラリー & カフェ  てあ(tea)
OPEN 11:00~16:00  18:00~22:00
定休日  木曜日
☎ 0867-44-5558
メール cafe-tea@dance.ocn.ne.jp
ブログ おやじのひとりごと


大きな地図で見る



-----------------------------
創作玩具いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



どうでもいい日記。

また、どうでもいい日記を書こう。









今日の作業。

週末の工作教室に使うオルゴールの猫や犬たち。

と、台の材料作り。





ひと段落して、
ボケッとしていたら、

効率良い工房のレイアウトを思いついて、
模様替え。



普段掃除出来ていなかった隙間から、
無くなった部品が出てくる。



「おっ、ひさしぶりだね。」


鳥のような形の木のかけらが出てきた。





捨てるのも忍びないので、

機械の上に置いておこう。







少し広くなった。

きれいになった。




自分は、ほこりまみれになった。







そして、
一息。









あ、


そういえば、近所のおじさんに、
くわを借りていたんだった。



届けなきゃ。










こんにちはーいますかー。





おー、どうしたー?
げんきしとったか―?




ジュースでも飲むかー?







これビールですよー?






まぁ飲めー。







いやぁ~
ありがとうございますー。







奥様が、
おつまみを出してくださり、

あったかいおにぎりを作ってくださり、






ハートフルな一日。
















借りたくわが活躍した話をしたら、

ネギの苗をくれた。











これはな、二階建てのネギだぞ。








え? 二階建てですか?















ほら、ここがな、芽が出てるだろう。







さらに、こっちからも出てるんじゃー。













おお!  二階建てですね!



























ネギの苗は、

明日、植えよう。








大きくなったら、

きっと、おいしいたこ焼きになる。





二階建てのたこ焼きにしよう。
















たのしみだ















こうして、また、一日が過ぎてった。


-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



どうでもいい日記。

たまには、

どうでもいい日記も書こう。





今日は、
作業中、工房に知り合いがきた。


裏のジャングルを整備したので見せたら、
色々な苗をくれた。


そして、植えた。

ついでに庭の手入れも。





どれを植えたのか、分からなくなりつつ、雑草を抜く。

きっと、植えたやつも抜いている。








なにはともあれ、

以前植えたトマトが芽を出して、すくすく育っている。
しその葉は、大量に育ってしまった。




かぼちゃだってあるんだ。

育つかは、謎だけれど。





ネギはもちろん、

タコ焼き用に食べている。








収穫が楽しみ。








そのあと、


家の前の川で、

近所のおじさんが鮎を釣っていた。



まだ、みんな子どもなんだってさ、

小さい。




でも、
たくさん獲っていた。


かわいそうに。








その川に、

今の時間、蛍が飛んでいる。

















そして、その川は、

我が家から見えて、





おやすみの時間を

光の数でカウントダウン。









こうして、

今日も、一日が過ぎていく。







乱筆、乱文、

おそまつ。


-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。