いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

からくりオルゴールの制作

からくり人形オルゴールの製作依頼がありました。

大変お世話になったという先生へのプレゼント。


テーマは、「体操」

 その昔、先生は大層な体操の選手だったそうです。
 オリンピックの代表候補がなんたらかんたらと伺いました。




そして、

 「赤いレオタードの選手が、ジャンプするものは作れないか?」
 「ジャンプして、ポーズをとるようなからくりとか?」


と、言った内容。


 「レオタードで・・・  え? ジャンプするからくりですか!?」
 「期限はいつくらいまでですか?」


 「2週間くらいで・・。」



 「・・・。」





-----------

2週間後に、教え子の皆さんで集まり、先生へプレゼントするそうです。
慕われている先生なんですね。 素敵です。


・・
しかし、

-----------






「え? 2週間ですか?」





・・
ゼロから、
からくりを作るとなると、

アイデアだし~スケッチ~資料集め~デザイン~機構設計~試作~制作~調整~完成
と、最低でも一ケ月はかけたいところ。



ちょうどその頃、和洋菓子屋さんへ展示する準備と、
東粟倉おもちゃ村の準備
その他、バタバタと忙しく動きまわり

また、工房でお雛様などの在庫を作らねばならない時でした。



「納期まで2週間あったとしても、からくりオルゴールのために多くの時間は割けない。」



概算で、
全行程を3日でこなせるなら・・・。
依頼を受けても大丈夫。


そんな状態です。



出来る?

3日。






「ちょっと・・・難しいですね。無理だと思います。。。」


「そう・・・。
 制作が途中でも、先生には経過の状態を持って行って見てもらえばいいから。
 後日渡すから待ってて下さいと伝えるので。」





そう言っていただきましたが、
結局、喜んでもらいたいので



久々の徹夜をし・・・、









納品当日の明け方、
ギリギリ組み立て完了・・・・。

出来てしまった。
(後日、調整のため、もう一度見させていただきました。)




(納品直前に撮影)

P1060355.jpg
P1060353.jpg

平均台の上で、選手がジャンプするイメージを、
キャットウォークのイメージと重ね合わせて制作。

※キャットウォーク
劇場や工場などの高いところに作られた狭い通路。 
一般住宅では、吹き抜け部分に設けられたり、実際に飼い猫のために作る事も多い。



2枚目の写真の後、さらに足が前後に開き、開脚ジャンプ状態になります。
跳んだ頂点では、招きネコのように手のポーズをとります。




睡眠不足のためか、
納品数日前から、ぼおっとしてたようで、


後日、
どこにもない制作物の写真を見ては、

「はて? これは本当に自分が作ったものなのだろうか?」
と、キツネに抓まれたような気分。



・・
なんだか夢を見ていたよう。






まぁ、

スケッチや、メモが散らかっていたり、
今では解読不能な変な暗号?のような記述があったり、
動きを計算した落書きが残っていたり・・・と、

多分、作ったのでしょう。






この、
自分でも信じがたい、

夢のような3日間のおかげで、
得られたものもありました。


また少し、成長した気がします。



-----------------------------
創作玩具いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/



-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



宮本武蔵の生誕地、大原宿の勉強会に参加 ~地域活性化 ~ 因幡街道大原宿 

本日、地域の勉強会に参加してきました。


宮本武蔵の生誕地について、
因幡街道大原宿古町について、

の勉強会です。


地域史について、
自分の知っている事は、ほんの断片的な事に過ぎませんので、
少しでも説明できる話が増えたらいいな、と参加。


武蔵の話もいいですが、
興味が強いのは、やはり住んでいるところの話でした。

因幡街道大原宿古町。
参考 → 美作観光ナビ


古町が、また少し好きになりました。






古町の案内の途中、
本陣の中庭に入らせていただきました。



「ほうほう・・、このようになっているのか・・。」



5年目にして、初めてのお庭訪問。
ちょっと感激。


・・そうなんです。


普段、本陣の門は閉まっていて、中へ入ることはもちろん、のぞき見ることも
出来ません。





思えば、4年ほど前でしょうか。
イベントのときに、

「本陣の門が開くよ~。」

と言う話を聞き、



「おお! そうでござったか!!   いざ、参らん !! 」

とても楽しみに見に行ったら・・・、



本当に門があいているだけ。




門の手前には柵。



「うわ!! なんだこれ!?」
「中に入れない!!」

「門は開いてるけど中は全く見えない!!」


・・おあずけ状態でした。




公開とは言うものの、
個人の所有なので、上の様なケースが多いそうです。


申請を出して、許可が下りればお庭を見れるそうなんですが、
なかなか・・
いち個人では、お願いできませんよね・・。



4年越しです。
やっと、見れた。


そして、お庭に入れた。



し・か・し!!



お庭に入らせていただきましたが、
戸は閉まっていて、建物の中は、見れません。



そーなんです。


入れたとしても、
庭に、チョイっと入るのが関の山。


それでも、普段の公開状態からしますと、大変満足なのですが・・・・
やっぱり、建物の中もみたいですよね。




そこで、嬉しいお知らせです!


今月の3/31、4/1(2012)に開催される、
因幡街道大原宿古町の雛祭りでは、
第10回目の開催イベント目玉として、

「お庭に入れることはもちろん、
戸が開き、おうちの中も見れるそうなんです!!!」

参考→ 美作観光ナビ


今から、とても楽しみです。



また、そこには、

「享保雛」

が飾られるそうです。
これまた、楽しみ。

※享保雛
江戸時代中期,享保ごろより大流行した面長の衣裳着雛。寛永雛から発達したとされるもので、面長な顔に切れ長な目、能面に似た静かな表情をしているのが特長。衣裳は装飾性に冨み、町雛として愛用された。(weblio辞書より)


ご都合がつけば、ほんの30分でも。
足を運んでみてください。
わいわいしてると思います。



うむ、
今月は、イベントが盛りだくさんです。

湯郷の方で展示があったり(個人的な事ですが)、
東粟倉おもちゃ村のオープンがあったり・・
古町のお雛さまがあったり・・

あれ、これ・・



さらには、


5月のGWには、
昨年より始まった「古町手作り市」も開催されます。
去年の参考ページ→「手作り良品展」

6月は、
勝山のカフェで展示をしたり・・

7月~8月には、
大変嬉しいことに、

倉敷の美観地区にあります
日本郷土玩具館」 → HP
にて展示をさせていただく予定です。



盛りだくさん。




わくわくしてきます。




さて、
もう春ですね。

虫も見られるようになってきました(嫌ですが)


ぼちぼち、頑張りましょうか。




-----------------------------
創作玩具いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/



-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



プチ展示

急なお知らせなのですが、
明日からプチ展示が始まります。

大体2週間くらいです。

場所は、岡山県美作市林野パティオ211(湯郷温泉近く)の
中村屋さん。  (電話0868-72-4788)

こちら、和洋菓子・パンのお店。
喫茶スペースもあります。


大きな地図で見る


近くに寄られた際は、ちょっと一服。
コーヒーを飲んだり、お菓子を買いに行ったり、ふらりと立ち寄ってみてください。

今回の展示用には、おひなさまを作りました。



下地図は 本店/工場 の場所。
パティオ店から歩いて15分・・・くらいかな。
通りをはいって・・・工場の裏手に回ると、何やら古そうな煙突がありました。

「これは、何の煙突ですか?」
「なんでしょうね?  祖父に聞いたら分かるかもしれません・・。」

明治後期の創業なのだそうです。
うーむ、ミステリー。


とりあえず、こちらに足を運んだら、


煙突を見て・・・、

ラスクも買って帰りましょう。




大きな地図で見る


現在、バタバタしてるので、
取り急ぎの報告でした。


どうぞよろしくお願いします。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR