いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



県立丹波年輪の里、アート・クラフト・フェスティバルinたんば A・C・F・T

しばらく先の話になるのですが、2011年10月1日(土)~2日(日)に開催される、

「アートクラフトフェスティバルiたんば」に出展することとなりましたので、お知らせいたします。

 詳細リンク>>>A・C・F・T HP http://acft.jp/



木工、陶芸、ガラス、金属、染・織・・・

地域もジャンルも、様々。



充実した2日間になることは、間違いなさそうです。

とても楽しみ。





現在予定している出展は、



からくり人形 /オートマタ 

木製玩具 /木のおもちゃ

小物・雑貨 /飾り、インテリア

工作キット /工作用作品



です。



車載の都合上、各2種類、3種類でしょうか。

はたして、間に合うか・・・。







近くなりましたら、またお知らせいたします。


スポンサーサイト

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



ガラガラ・歯固め

展示をしている時、

来場された方が「ひのきにあなをあけたもの」を見て、



「これはなんですか?」



と質問してくることが何度かあった。

説明すると、後に続けて



「歯固めってなんですか?」



とも聞かれる。

歯固めは、あまり一般的ではないのかもしれない。

知らない人も多いのかな。



歯固めの説明をすると、

「あぁ、おしゃぶりね。」

というように納得される方もいる。



「そう使って頂いても構いませんよ」と説明。





色々な方と話してきたけれど、

おしゃぶりやガラガラという言葉の方が知られているようだ。







うん。

おしゃぶりも、ガラガラも噛めるからね。

一緒か。





・・そういえば、「ガラガラ」は「ラトル」とも言うな。







そうこうしていたら、最近、

「がらがらを作ってちょうだい。」

との依頼が。



親戚に、こどもが生まれたそうで、

出産祝いにプレゼント・・と。





さてさて、どうしたもんかと、

とりあえず、市場調査をし、形を20案ほどスケッチ。



その中から、自分の持っている機械で制作可能なものを、

いくつかをピックアップし、依頼者のもとへ。



「これは・・・ えーと・・、」

「これもいいわね。シンプルなものが好きなの。」



・・・



「じゃぁ、こんな感じにしてちょうだい。」





と、



選んでいただいたのは、

2006年に作った、「ガラコロ」のリメイクイラスト。







「木製で、無塗装で、シンプルに・・。」







そして、本日完成。





ビー玉の色は、あらかじめ希望を伺っておいた、

レッドとスカイブルー。





多くのガラガラは、「振る」。



このガラガラは、

「振る」&「回す」、楽しみがあります。





振るとカチカチとビー玉特有の大きめの音が鳴ります。



籠を回すと、ビー玉と木のさわやかな小さな音が鳴ります。



些細な音の聴き分けですね。



また、

振ったときにビー玉が軸に当たり、

振動がダイレクトに手に伝わります。



刺激的。





そうです。

ガラガラは、音や動きを楽しむだけではないんです。

その振動も手で感じるわけですね。





振って、

「カチカチ」



回して、

「カタカタ」



目に映る光景も、

手に伝わる感覚も違います。





そのうち、中にあるビー玉を触ろうとするでしょう。



遊ぶ幼子の姿が目に浮かびます。



「あ~う~。」 

「お~そうかそうか。それはな、ビー玉っていうんだぞ。」



親戚のおじちゃん気分。





子どもに直接手渡したいところですねぇ・・。



おばぁちゃんからのプレゼントであるとともに、

私からのプレゼントでもあるわけですし!



いやいや。











さて、

喜んでくれるといいのだけれど・・。



いざ、納品~。







-------------------------------------

作品ギャラリーは、ホームページにて、
→こちら

木のおもちゃ 作品のご購入は、ネットショップから
→こちら




-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



イベント

先日、一つイベントが終わったところですが、

夏はイベントが目白押しですね。





我が家の近所でも、いくつかイベントがございますので、

ご紹介。







近いところでは、




○8/13

東粟倉夏祭り花火大会



愛の村パークにて、

17:30より イベント 夜店

20:30より 花火 



○8/20・21

アモカフェスタ 夏



天岡公園


10:00~16:00

うちわ展覧会

木工体験、ほか





○8/21

よんないや夏祭りin古町




旧因幡街道大原宿町並み保存地区

16:00より 露店・売店

17:00より 子ども太鼓、うらじゃ踊り、ほか







・・など、

が開催されます。







個人的には、『アモカフェスタ・夏』

に出展予定です。





しかぁし、

まだまだ、準備が出来ておりません。





さて、

もうひと踏ん張り。




-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



第6回子どもに伝えるものづくりフェア2011

行ってまいりました!

第6回子どもに伝えるものづくりフェア2011!



実行委員会の方は、

「毎年、どちらか一方は雨が降る。」と話していましたが、

今回は天候に恵まれた二日間となりました。





体験ブースは、



マイ箸作り 無料

ヤマメ掴み取り 無料



をはじめとして、



たこ焼き8個 200えん

陶芸教室 500えん





など、

・・・驚きのプライス!





ほかにも



ユンボ操縦体験、

かき氷作り

沖縄永良部島料理

子ども椅子作り

おもちゃ作り

アクセサリー作り

ポン菓子

ご当地食材/グルメ





などなどなど

色々とありました。







あるブースでは、知る人ぞ知るからくりおじさん作の

字書き人形やシャボン玉を吹くからくり人形も展示され、

来場者もびっくり。





子どもたちはもちろんのこと、

お父さん、お母さんも楽しんで帰られたようでした。







ここでの思い出はもちろん、

プライスレス!!







私自身も密かに工作体験。

左画像は、おもちゃ作家青木宏子さんの工作キットです。



休憩の合間に作らせてもらいました。

うさぎにしたり、カエルにしたり、いろいろ。



私は、ハチ?にしました。



イベント事務局の彦根さんはハチに刺されたそうで・・・、

またまた、木道の野間さんは、アブに刺されたそうで・・・、





近頃、流行っているのかな・・・と。   ふふふ。





一方、私の教室は?というと、毎度のことながら、

あっちこっちと、バタバタとしてまして・・



応援、フォローをしてくださった先輩方、遊びに来てくれた方々、

お礼もご挨拶も満足に出来ずでしたが、

ありがとうございました。







また、教室をしたある子は

「ちばからきた。」と言うからびっくり。



岡山におばあちゃんがいるそうで、今は遊びに来ているんだって。

とてもかわいらしい子でした。



出身が同じだけで、なんだか嬉しいものですね

地域外から足を運んでくださった方も結構いるのかもしれません。







こちらの写真は

子どもさんのために糸鋸に挑戦する



お父さんたち



山をバックにカッコよかったです。









多くの方にとって、



プライスレス !!



の2日間になったことと思います。







この日の事が、今後、形を変え姿を変え、

何か大切なことの一部にでもなってくれたら嬉しいです。







-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



作品

先日の展示ですが、子どもたちの多くの作品が生まれました。(写真は下)









色々な子と、話しました。

面白い子、面白い話、たくさんの発見がありましたが、



その中から、一人の子の話を紹介します。











緑色の車を作った子のお話。



この子は、頭の中に設計図が出来ているようで、

手際よく作っていたのが印象的でした。



また、



「こんにちは~」から始まり、「作らせてもらえるんですか?」など

言葉遣いがきちんとしていてびっくりしました。





他の子と違うな・・・というのが第一印象。





工作は好きかと尋ねると、



「得意というわけではありませんが、好きなのでよくしています。」

と。



好きと、直球で言わないところが、なんだか大人びていて、







使う材料のことを聞くと、



「お菓子の箱とか、輪ゴムとか、家にあるものを、いろいろ使います。」



そして、



「ごみとかを再利用をして使うことが大切だと思います。」



なあんて、答えるんです。







完成間近になって・・・、







緑色のペンを使っていたので、

「緑が好きなんだ?」と聞くと





「いえ、そうゆう訳ではありません。」

「好きな色は特にありません。  ・・・ いや、全部の色が好きです。」



といった答え。







・・え?  なんで? どうゆうこと?

と、ついつい聞いてしまいました。





すると、





「一つの好きな色があったら、その色ばかり使いますよね。 全部同じになってしまうので、

面白くないじゃないですか。」







・・・・・・ 







なぁんてさ、言うもんだから・・。







おじさん困っちゃって・・・。













「君!! 採用だ!!  ぜひ わが社へ!!」







とか、言ったとか、言わなかったとか・・・。











途中から、なんだか面接をしているような気分になりました・・・。



















いやはや・・



末恐ろしい・・







ゆくゆくは、

医者か学者か政治家か・・。











しかし、なんだか・・・

言葉使いやら、ふるまいやら、

工作まで・・・。









ガチガチに育てられているんではないか?と



逆に、

すこししんぱいにもなりました・・・。











親や社会の重圧、ストレスが彼の限界を越えないことを願います。





・・

子育てって難しい。













まぁ・・・、

彼に至っては、大丈夫でしょうかね。





工作をしている時の笑顔が



とても素敵でしたし。











一生懸命出来る事があるうちは、なんとかなるもんです。








-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。