いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



古町手作り市

地域のボランティア活動「黒谷川の自然を守る会」にて、



古町手作り市(仮)



を開催することとなりました。

日程は調整中ですが、五月のゴールデンウィークになることは確実です。







昔のように、人が行き交う古町、賑わう古町になることを願い、

小規模ながら、有志で集まり、楽しく市を開こうとと思います。







当日は、

からくり水車の出動はもちろんのこと、

地域の作家の作品も多数集まる予定です。





木工、鉄工、手芸に苗木、からくり、玩具、アクセサリー、手透き和紙、人形、・・・    野菜・・?



「手作りならばなんでも、ござれ!!」

との勢いで、現在準備が進んでおります。

(出品参加ご希望の方は、紙面中央下 メールアドレスまで)









展示の他にも、

販売品もあり、軽食コーナーなども思案中です。



私は、手作りおもちゃ、木のアクセサリー制作体験や、来場者プレゼント(お子さん向け)をご用意してお待ちしています。







また、この期間、

隣村の西粟倉(車で15分ほど)では、AMOKAプロジェクトのイベントがあります。

3名の作家が各々の個性を発揮したアートプロジェクトです。



こちらでは、手透き和紙を使った団扇作り、工作体験、似顔絵コーナーなど、

素敵なワークショップがございます。



こちらも是非!!











そして、ご旅行の提案ですが、



足を運んだことの無い人は、

宮本武蔵の里(車で8分)へ、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?



東粟倉には、「ゆらりあ」

西粟倉には「黄金泉」

武蔵の里には「クアガーデン」という温泉もあります。



ゆっくりと、過ごす休日もいいですね。





少しだけ足を伸ばせば(車で20分ほど)、

おいしいホルモンうどんが食べれる佐用町があります。



B級グルメのB-1グランプリで津山のホルモンうどんが有名になりましたが、

私は、もっぱら、佐用のホルモンうどんです。



こちらは、つけだれで食べるという・・・

これまた、違うおいしさです!



柚子ダレがうまい!





・・あぁ、食べたくなってきた、

明日行ってきます。













それはさておき、



日帰りで十分回れる、ぴったりなコースです。













2011 GW

ゴールデンウィークは、家でゴロゴロ派のあなた!!!





今年は、旧因幡街道宿場町   古町へ行ってみよう!!












2011 第一回 手作り良品展 ホームページは こちらから




スポンサーサイト

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



原点

はがためを作ったときのデータを整理していたら、



6年ほど前に作品を発表したときに記したデータを見つけた。



当時の制作に対する想いが綴られていた。















‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



▪わたしのものづくり









ふと、自分の部屋を見渡してみる。



幼少の頃から空間を彩ってきた物はいくつあるだろう。









部屋を構成し、意識しないまでも、時間を共にしてきたインテリアは、

その人となりが反映され、個人をある程度理解する為の指標となる。



中には流行などに左右されずに置かれ続けてきた物もあるだろう。



それら群はある種自分の分身、自画像ともなりはしないか。





誰しも青春や思い出を投影するような、忘れられない音楽があるように、

簡単には片付けられない物もある。





とりわけ、子供の頃に遊んだ記憶は誰にとっても大切なもので、

そこで触れ、大切にした物は成長するにつれ、更に大切な宝物になっていく。



そうした物は流行や時代遅れという価値観で取って代わられる物であってはいけない。



次々と改良され、新たな物に書き換えられていくデジタルな現代だからこそ、

変わらずに大切に出来るアナログな物が必要ではないか。











ふと、部屋を見渡したときに、



いつからか捨てれずに残っている。



そして、



いつからか大切なものとなった。













・・・





そういったものづくりがしたいと想い、

傍らに置けるものと考え、制作している。







2005    自室にて





‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐









2011



ここに、変わらぬ想いと、



新たな想いがある。







よし、



明日からも、頑張ろう。
















-------------------------------------

作品ギャラリーは、ホームページにて、
→こちら

木のおもちゃ 作品のご購入は、ネットショップから
→こちら




-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



ひのきにあなをあけたもの

2010  07   11   メモ

2011  02   08   加筆修正







歯固めとは何だろう?





「歯固めはなくても良い。」と言う方がいる。

なくても良いものかもしれない。



何でもかんでも口に入れてしまうので、あえて、与えなくても良いだろう。



しかし、大人から見たら、噛むだけの物だけれど、

赤ちゃんにとっては、



手触りを楽しんで、形を楽しんで、たたいて楽しんで、

唇にあたる感覚を楽しんで、香りを楽しんで、舐めて楽しんで、



それは、徐々に芽生えてきた感覚を刺激するための

『おもちゃ』なのだと思う。



だから、私は、その為のおもちゃ「歯固め」があっても良いと思う。

芽生えたその感覚を大切にするために、与えたいと思う。

そして、口あたりの良いものを与えたいと思うのだ。



それはやはり、人工的な合成ゴム、樹脂などではなく、

自然素材で作ったものがふさわしいと思う。



噛み応えのある自然素材。



幸いにも、私は、木の加工が少しだけ得意だ。

なので、自分で試しながら、さわりの良いものを作ってみた。



ただ、それは、私の感覚であって、赤ちゃんにとって、どうなのかは分からないけれど、

喜んで貰えたら嬉しい。



幸い、プレゼントした兄や友人の子からは、喜んでもらえているようだ。







提案





この「ひのきにあなをあけたもの」は「おもちゃ」です。





赤ちゃんにも、「好き」「嫌い」個性があります。



遊ばないときもあるでしょう。

他のおもちゃに夢中になって、見向きもしないこともあるでしょう。





そのときは、ポケットに、ベッドの近くに・・・、



どうぞお子様の近くへに置いてあげて下さい。





ひのきのやさしい香りが、ほのかに香り、
心を落ち着かせてくれることでしょう。








ひのきには、 リラックス効果、
アレルギーの原因ともなる菌類・カビ・ダニ、の防除効果が認められています。





体質に合わないように感じたら、使用をお控えください。




-------------------------------------

作品ギャラリーは、ホームページにて、
→こちら

木のおもちゃ 作品のご購入は、ネットショップから
→こちら






-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



DIY

  • 2011/02/01 18:49
  • Category: 雑記
先日、水道管が破裂した。

実家では、まず無い現象。



はじめは、よく分からず、「破裂」という響きを笑った。



・・けっきょく泣くことになったのけれど、

最後は、また笑った。



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



今、借りている家は、近所のおじさんが子どもの頃から建っているという家、

最低でも築50年以上だろうか。

隙間風が酷い。



その為か、寒い日が続くと、水道が凍る。水が使えない。

しょうがないので、そのまま、買い物へ。



・・

帰ってきたら、家の前の道路に水溜りがあった。

雪が解けて、流れてきたのかなぁ。

なんて考えていた。



しかし 天気は曇り空。

なぜこんなに雪が解けたんだろうかぁぁ ・・・ ぁああああああ!!?



あああああああああああああああ





壁から、「ぴゅーーーーーー。」

っと、水が出ているではありませんか。



これぞ、すいとんの術。



いやいや。

どうしたものかと。





あわてて水道の元栓を止めて、

空を見上げる。

嫌なことがあったときに、空や海を見ると、嫌な気持ちが長続きしないそうだ。



・・・よし。

困ったので、お世話になっている近所のおじさんに相談してみよう。




「水道管が破裂したんだろう。業者を呼ぶと高くつくからな。教えるから自分でなおしてみたらいい。」


・・ありがたい。





まずは、おじさんと、我が家へ。

・・・

「ここが怪しいな。ハンマーはあるか?」



「ええ・・・と、はい、これです。」

(壁をたたくと、音で水道管の状態が分かるのだろうか?)





「まずはここをぶち抜くぞ。」

「よし、ええな?   いくぞ?」



・・・??  ぶちぬいて?

・・あぁ!! ちょっと 待って!! ああぁぁああああああああああああ




「ドゴッ!! ドゴッ!! べきべき!!」



あぁ あ・・。

ははは。


すごいや・・。




「やっぱり、ここだったな。 よし、うちに道具があるから取りに来い。」

「場所が分かれば、自分で出来るだろう?  これで、こうして・・・これが・・・・分かったか?」



・・・



そんなこんなで、色々とありまして、水道を直したのであります。



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐





考えて、考えて、なかなか自分では実行に移せないことも多い。









『有言「即」実行』



自分には無い行動力。実行力。柔軟性・・・・様々。

それを、十二分に持つ、

いままで、あったことの無い人たちがたくさんいる。



「黒谷川の自然を守る会」



尊敬すべきにっぽん人。

古き良きを学ぶ、生きる強さを学ぶ。



もっと、もっと。
























-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。