いとひや 糸日谷晃

・プロフィールや製作品、これまでの活動については、≪ホームページ≫
・現在販売している品物について、ご購入などは ≪ネットショップ≫
・オーダーメイド品(からくり、おもちゃなど)製作依頼、工作教室の依頼やその他お問い合わせは、≪お問い合わせフォーム≫

今後の予定 製作・展示・販売・工作イベント情報など 


編集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



フィールドオブクラフト倉敷 工作教室、カギ作り、モビール作り。 糸日谷 いとひや

フィールドオブクラフト倉敷 ワークショップ(工作教室)
木ロック作り(木の南京錠作り)、モビール作り(カラフルモビール)につきまして、

参加を予定してご来場いただいた皆様方、
お待ちいただいたのにもかかわらず、参加できなかった方、
当方未熟なため方々対応に至らぬ点が出てしまいました。 
大変申し訳ございませんでした。

事前に担当者と相談の上、用意する材料数を決め、それ以上のキット数を製作して持参しましたが、
予想を大きく上回る参加者がありました。当方にとっても初めての出来事でした。


カギ作りの素材、モビール作りの素材につきまして、
希望される方は新たに製作させていただこうと考えています。
(※5月末まで注文受付、6月上旬順次発送。)

ご希望の方は、
ご来場の日時(大まかな時間)、当日お問い合わせいただいた方はお名前などを明記の上、
当工房のお問い合わせページより、ご連絡をお願いします。
該当品の送料につきましてはすべて負担させていただきます。

また、体験お持ち帰り後の該当品に、
万一不具合など見られるようになった場合、
新規キットと無償にて交換させていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



2017 新年酉年 干支・十二支の飾り プレゼント (鳳凰・朱雀・白鳥・孔雀など)

--------------------------------
追記その2)
2017/1/13、本日抽選を行いました。14日発送、翌15日に到着予定です。
当選者には品物が届きます。お楽しみに。
この度はご応募ありがとうございました。
--------------------------------
追記その1)
下記の とりのやじろべえ をお年玉プレゼントいたします。

プレゼント希望の方は、
問い合わせページや工房のアドレスへ直メール、ネットショップ注文時の備考欄、
はがき、鳩などを使い、
郵便番号、住所、氏名、電話番号、お年玉プレゼント希望、
などの情報と共にご応募ください。

応募期間は1月8日まで。
品の発送は10日前後をめどに考えています。

当選連絡は品物の発送に代えさせていただきます。
なお、例年通りだと応募者は少ないので、当選確率は結構高いと思います。

どなたでも気軽にご応募ください。
------------------------------




本年の干支・十二支の飾りは、糸鋸細工のやじろべえです。
題材は、もちろん「鳥」。

古今神話や動物の鳥がモチーフです。

とり
題:〔やじろべえ-鳥〕
モチーフ:〔鳳凰・朱雀・白鳥・鶏・孔雀など、雲〕
イメージ:〔炎、上昇、飛翔、解放、自由、優雅、高潔など〕
木材:セン
塗料:水彩(赤、金、銀)
---------------------------------

白鳥は、美しくも優雅に水面を移動しているように見えますが、
水面下では、足をバタバタ忙しなく動かし、文字通り足掻いている。
そんな話が慣用句のように使われます。

本年は、今回製作した品のように
すっきりとした線、流れるようなフォルムで、
優雅に揺れながら生きてゆく事が目標です。

が、

例の話のようにバタバタと足掻きながら、
やじろべえのように落ちそうで、落ちない、
そんな冒険もしながらも、
充実した一年にするべく、生きてゆけたらと思います。


本年も
どうぞよろしくお願い申し上げます。




-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



夏休みの工作教室 2013年8月 オリジナルオルゴール作り! 岡山県美作市

8月最初の工作教室。 岡山県美作市入田
 (会場は女子サッカーの湯郷ベルでおなじみ、湯郷温泉近くでした。)
http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-196.html




行ってまいりました。
毎回毎回、あっという間の一日です。




子どもも大人も一緒になって、
「あれ、もう2時間?」






今回、電動糸鋸盤と卓上ドリルを持参したわけですが、

「自分で木を切ってみたい」という子が思いのほか多くいました。



というわけで機械と子どもたちに付きっきりで・・、
お店の人にも補助を頼めなかったので大忙し。


なかなか皆さんの状況を見て回れずでした。
それが心残り。


一人だと写真も満足に撮れずです。

(写真)

P1080146.jpg
P1080147.jpg










機械を使う子どもたちを、
ずっと中腰の体勢のまま補助していたので、
腰やら背骨やらが休息を求めていますが・・・、 

・・・まだまだ夏は始まったばかりですねぇ。




しかし、過ぎてしまえばあっという間の一か月なのでしょう。







今後は、
八塔寺ふるさと村でイベントに参加。(テントで工作教室をする予定。)
11日は東粟倉おもちゃ村で教室を開催します。
18日は兵庫県にて、夏休み☆親子 DE 工作教室オルゴーランドやじろべえを作る教室)
となっております。




いやはや、楽しみです。
毎度のことながら、
お客さん以上に自分が一番楽しんでいる気がします。






工作は、奥深いです。

工作を行う場には色々なものがあります。



工作で、
何が出来るか。

私に
何が出来るか。




ほんの一時間、二時間、

あっという間の、
そのひとときに、

いったい
何が出来るのか。







そして、
工作の時間はあっという間です。


一日もあっという間。


夏休みだってあっという間。
学校生活だってあっという間。

社会に出たら、
人生だってあっという間。








さ、

何が出来るんでしょう。






自身の宿題は、
未だ終わりが見えずにおりますが、

ぼちぼち頑張りましょうかね。








-----------------------------
特製キットは、現在4種類

はたあげ人形
(ブログ記事)
http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

やじろべえ
(ブログ記事)
http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

オルゴーランド
(ブログ記事)
http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-196.html

・ぐるぐるオルゴール
(ブログ記事)
http://itohiya.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

※現在在庫希少のものもあります。
 お求め、問い合わせなどは下記より。



-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



山口アーツ&クラフツ2012

先月末(2012/1027-28)、山口アーツ&クラフツ2012に出展してきたわけですが、
あれから、もう2週間・・。

気付けば、完全に冬支度です。

今思い返せば・・千葉・東京、
なんと暖かい所だったんだろう。



学生時分は、夜行バスなどで、
何度もスキー場へ足を運んだものですが、


こちらに来てからというもの、一度も行っておりません。
すぐそこにスキー場はあるのですが・・。

なぜでしょう。



引っ越しの荷物にはスキー道具一式、
きちんと入れて持ってきたのにも関らず。


スキー好きの兄が、新しいスキー板、ウェアを購入し、
要らなくなった一式を送ってくれたのにも関らず・・・






うーむ。


・・
今年は行ってみようかな。












さて、なんだかスキーの話になりそうですが・・

違います。




山口アーツ&クラフトの話を。



私、これまで広島以西へは、ほとんど足を運んだ事が無く、
いや、そもそも関東からほとんど出た事が無かったわけで、

今回の山口県訪問も初めてでしたが、
大変に素晴らしき2日間となり、大満足でした。



天気こそ初日は残念な状態でしたが、

持参したモノ達は、大変に好評で、
多くの方が足をとめて立ち寄ってくださいました。


持参物の中には、
からくりに使う歯車の模型と、
木製歯車のマグネットがあったのですが、

多くの方が、興味を持って、
遊んで下さいました。



とくに特筆すべきは、
最年少は、2才。

真剣な眼で歯車を触っている子がいました。




お父さんからの話を聞けば、

さらに幼いころ(2才の時点で、すでに幼いですが・・・)、
お父さんの持っていた雑誌だか、カタログだかに
掲載されていた歯車の写真に一目ぼれし、
それ以来、歯車が大好きになった

・・・との事。


あと、この子、
初めて口にした言葉が、
 
 「はぐるま」

だったんですよ・・。



・・・という話。





見れば、真剣な眼(まなこ)で確かめるように歯車を触り、
純粋な興味から来る表情、手の動き

・・
神々しささえ感じます。



・・なんとまぁ、こんなところに歯車界の神の子が。




私も、純粋な心をもち、制作をしたいものですが、
もう彼のようには、いかないだろうな。


いや・・、60年くらい続ければ、あるいは・・。





とにもかくにも、歯車、
お買い上げいただき、ありがとうございました。

楽しく遊んでね。








また、

岡山からは高速で5時間ほどは、掛かるのですが・・
なんとはるばる足を運んで下さった方もおり・・・
ハロウィンのお菓子を貰っちゃました。402.jpg

もはや、
その行動がトリックだし、トリートですね。

いつもありがとうございます。







工作キットも好評で、多くの方がお持ち帰りくださいました。
ありがとうございました。

(工作キット--参考)
・ぐるぐるオルゴール
・はたあげ人形
・やじろべえ   ・・・など







新しい御縁も出来・・・、

もしかしたら、来年は
九州で展示会があるかもしれません。


「東京湾岸で発生した小型の糸日谷が・・
勢力を拡大しつつ九州に上陸の恐れあり!」

です。



いやはや、まだまだ勢力は弱いのですが・・、

精力なら自信があ・・

いや、ごほ・・、
ごほ・・・ごほん

すいません。




・・
そんなオヤジギャグを発言をしてしまうくらい。
素敵な2日間でした。






周辺の観光スポットも楽しめましたよ。



せっかく遠くまで行ったので、秋吉台周辺を観光しましたが、



ごろごろ岩の転がる丘

洞窟
P1070374.jpg

不思議な雰囲気の森があり、

ターコイズブルーの池があり、
P1070401.jpg

サファイヤカラーの川があり、






会場となる、山口市中央公園(情報芸術センター前)の近くには、

温泉もあり、
ゆっくりと休む事も出来ました。


自称ミステリーハンターの私も大満足。










・・・



さて、
ここで、クエスションです。


山口アーツアンドクラフツ 2012
 hp http://www.y-ac.net/

今年は、全国25都府県より129名が選考により出展したそうですが、
また、来年も出展できるでしょうか?





アンサーは・・
来年。




スーパーひとし
ひかるくんを台に乗せて。

楽しみにしておこう。。



















とにもかくにも、

色々な事へ
感謝。

-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



鳥取クラフトキャンプ 二日目。 フューチャリング 手作り飴屋さん

鳥取クラフトキャンプ、無事に2日間終了しました。(2012.8.25 - 8.26)

1日目とは異なり、
日曜となる2日目は、ステージ上でライブパフォーマンスも催され、


P1070232.jpg



会場に音楽が響き、お客さんも初日よりも多く来場されたようでした。
(暑さのためか、ステージにもテント・・。)





わたしはというと、
1日目の教訓を生かし、2Lの飲み物持参、
濡れ手ぬぐいを頭に巻き、丈の短いズボンを履いて会場入り。

そのおかげか、大分過ごしやすい2日目となりました。





テントに寄って、見てくださる方も増え、



「ここのチラシに写っていた、小さな写真を見て来たんですよ。」と、

目当てに来てくださった方もいて、嬉しいやら、暑いやら。




そして、なんと
まんが道のお兄さん」が立ち寄ってくださいました。


奥さんと娘さんももちろん一緒。



「まんが道ありがとう!」

(持参してないけど。)






そして、さらにこの日は、

特別に飴細工の体験をさせていただける機会も得て、
色々と嬉しい一日となりました。



P1070243.jpg

P1070241.jpg
(あめ細工や - blog http://ameblo.jp/amezaiku-ya)



題材は~、
前に我が家で飼っていた愛犬にしました。



ほんとうは茶色い模様が少し入るのですが、
私には再現できそうにないので、白だけで制作。



二つ作らせていただく事が出来、、

一つ目は、まんが道おにいさんの娘さんにプレゼント。(不細工な飴細工ですいませんでした・・。)
二つ目は、下の写真のように仕上がりました。


P1070239.jpg




・・左の白いのですよ。



そうです、犬に決まってるじゃないですか。
日本の犬種ですよ、どう見ても。









・・・
いやはや、
初めてなので当たり前ですけれど・・
難しい。





学生時、彫刻などの授業の一環で、
粘土や石膏で作品制作をした事もありましたが、


飴となると、また別物でした。




まず、手に取ると、けっこう熱い。
そして、素手でさせていただいたのですが、べた付く。

はじめは柔らかいので成形しやすい・・・・と、考えておりましたが、そうもいかず、
二回作っただけでは要領を得る事が出来ませんでした。


成型時は、ハサミで切り込みを入れ、摘む・引っ張るなどをして
手足を作るのですが、

飴特有のベタベタする性質で、くっついてきてしまい、
上手く成型できません。

「あっ、伸ばし過ぎた!」
「曲がりすぎた!」


そして、なんとか形を整えても、重力で、へにゃりと曲がり、伸びてしまいます。
それを直していると、指の温度の方が低いせいか、どんどん固くなり、

触れば触るほど、凸凹になってしまい、伸びる一方・・、
上手に成型できない!


そして、
こんな形に。


P1070238.jpg



不細工になってごめんよ・・。











そんなこんなで、
面白い一日はあっという間に過ぎ、撤収。

・・帰宅。







家に到着し片づけでバタバタ。





そして、手を休めて、

ふと
見たら、






あれ?







後ろ足で、首を搔いているじゃありませんか。








かゆかった?







写真で見ると、凹凸が分かりにくいですが、
しっかりと、後ろ足で首を掻いているんです。










P1070249.jpg







いやぁ、

これは、
食べられない。





もちろん、
単に熱で曲がっただけですが、





なんだか、
食べられないです。





とりあえず、写真を撮って、冷蔵庫へ。







そして、
ずっと放置していた携帯を見ると、
一件、メールが入っていました。



---------   メール文章、転載   --------

「暑さに疲れていた娘が、「○○ちゃん、アメ食べて元気になったー!」
と叫んでました。 まだ舐め続けています。 ありがとう~。

(※名前は、いちおう伏字にしてます)
---------------------------------------------

まんが兄さん(略)からのメールです。






飴細工は、見て驚き、食べて幸せ、
そういったものなのでしょうね。




私も、見て驚いたので
そのうちにいただくことにします。


きっと、飴細工の方も、食べられる事が幸せでしょう。





それまで、少しの間、
冷蔵庫へ。







そういえば、
散歩に、もっとたくさん連れていってやればよかったなと、
申し訳なく思っておりました。








食べるときは、

どこかに出かけるときにしよう。












さぁて、

どこに行こうか~。



















----------------------------

以下、工作教室のお知らせ。

(この間のブログ記事より転載です。)



近々開催の工作教室は、
工作キット-やじろべえ

「ぐるぐるオルゴール」 (※参考→ 以前行った教室の記事、その2
です。

2012年
9月2日 (日曜日)
兵庫県加古川の雑貨屋さん、
器と雑貨 moi
で開催予定。

夏休みの工作教室も、もう終わりですねぇ・・・。
あっという間の 夏休み。。




今回は、
お店の方の提案で、組み立てのみの教室です。
(色塗りや仕上げは、お家でやってね!)


そして、定員は、3~4組と、大変少ないので・・、
ご予約は、お早めに!


ではでは~、




まだまだ夏は続きます!
良き工作ライフを!!!


-----------------------------
玩具造形 いとひや
HP : http://itohiya.ikidane.com/
BLOG : http://itohiya.blog.fc2.com/
NETSHOP : http://itohiya.cart.fc2.com/
問い合わせ: http://itohiya.ikidane.com/contact.html



Pagination

Utility

プロフィール

糸日谷 晃

Author:糸日谷 晃
東京造形大学にて美術/デザインを学び、博物館に就職。
学芸員のほか、工作室の運営を兼任。
ワークショップをはじめイベントの企画や、その題材のデザイン・開発を手がけ、講師を務める。

現在は、鳥取・兵庫・岡山の県境、山間で工房を営み、活動中。

からくり作品ほか、仕掛けを応用したおもちゃを製作。
工作教育の普及に努め、題材を開発・製作。 各地で工作教室を開催。

「複雑なモノの中から、
素朴でシンプル、実直で美しいものを探している気がします。」


取り扱い先は、ギャラリー、インテリアセレクトショップ、博物館、木のおもちゃ店など様々。



【製作】
からくり(オートマタ)オルゴール、インテリア小物・雑貨、工作キット、各種オーダー品など。

【活動】
上記品の企画、デザイン、製作、各地での発表、展示・販売、からくり工作ワークショップの開催など。


ホームページ
http://itohiya.ikidane.com/

ブログ
http://itohiya.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。